らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

寿命は変えられなくても縮めない努力をしよう

f:id:rasikusinaiG:20220107120043j:plain

昨年末

突然「大動脈解離」という病気となり

現時点では

社会生活に生還できそうなサイヤGです。

 

突然「死」と向き合うことになる病気

「大動脈解離」

「大動脈瘤の破裂」について書いてみます。

《目次》

「大動脈解離」どんな病気?

f:id:rasikusinaiG:20220107133729j:plain

この病気は、心臓から出ている大動脈という

体の中で最も太い血管の壁が突然、避ける病気です。

 

急激な血圧上昇により、動脈硬化でもろくなった

血管の内側の壁がはがれ、そこに血液が

流れ込み背中やお腹までつながっている血管が

避けてしまいます。

 

血管が裂けるにつれ

胸から腹部も背中などに激しい痛みが

広がります。

激しい痛みが6時間

私の場合は、バットで打ち続けられているような

痛みが6時間ほど続き

医療大麻に近いような鎮静剤を打ち続けました。

 

時間が経つにつれ

足などに痺れ、感覚がなくなっていきました。

 

大静脈から

枝分かれした血管に血が回らない場合は

脳梗塞や内臓の壊死(えし)、足などへの血流障害が

起こります。

 

血管が避けて薄くなった大動脈が

破裂した場合は、早期に専門医による手術が

行われなければ死に至ります。

 

心臓でつくられる血

を全身に運ぶ「大動脈」

 

「大動脈解離」という病気は

こんなことが原因となります。

  • 長年の喫煙による血管の劣化、硬化
  • 肥満によるカラダへの負担
  • 生活習慣病(高血圧症・糖尿病ほか)による血管への負担
  • ストレスによる自律神経の乱れや失調症

大動脈解離は

心臓から上に影響が出る場合や

心臓から下の内臓や足に影響が出るなど

血管が裂ける部分や、破裂を伴うなどで

対応や処置は変わります。

 

いずれにしても

時間が勝負、いかに早く専門的な

お医者さんの対応が得られるかで

ダメージや生死まで決まってしまう。

 

私の場合は

たまたま運び込まれた病院が

沖縄移住前に「大動脈瘤」を見つけてくれ

観察中だった総合病院でデータや情報が

すでにあった。

 

そして偶然にも

緊急搬送された深夜

以前に担当していた先生が当直で

処置にあたったのでした。

 

私は、医療の知識はありませんが

看護士さんたちからの話を聞くと

後遺症や命に別状がない状態になれたのは

偶然が重なったこともあるようだ。

 

「大動脈解離」

「大動脈瘤の破裂」

 

いずれも怖い病気ですが

自分の場合については、お医者さんから説明を

受けましたが、様々なケースがあるので

専門家による説明で

わかりやすいと思う動画を2つ貼り付けます。

 

予防、未病にお役立てください。

大動脈解離と大動脈瘤


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

アナタの魂も私の魂も同じところにある

f:id:rasikusinaiG:20220107073751j:plain

サイヤG

生きるか死ぬかの思いをしたり

経験したことのない痛みを感じて

思ったのですが

「与えられた命を粗末にしていた」

と反省中。

 

今回のことは、突然

病気に襲われたのではなく

神様が鉄槌を振り下ろしたのだ。

 

「チンタラ生きてんじゃねーよ」

 

「誰かを幸せにするために生かされてるのが

まだ、わかんねーのか!」

 

まぁ

神様はこんな汚い言葉は使わないでしょうけれども

こんなテンションで病気という方法で

警告をもらったように思う。

f:id:rasikusinaiG:20220107144637j:plain

与えられた「寿命」を縮めるようなバカを続けて

レッドカードをもらつた。

 

退場じゃなくてよかった。

レッドカードじゃなければ

あっちに行っちゃっていたものね😇

寿命はみな平等に与えられる

寿命や宿命は

皆、平等に与えられている。

それが長いか短いか

問題にするより「魂」の成長があったのか

大事に考えたい。

 

食料や物質に恵まれた世界に

生きている私たち。

医療の発達も続き

人生100年と言われているが

寿命や宿命は、人それぞれだ。

 

「魂」

私が思うに

魂は人それぞれにあるのではなく

たった一つしか無い。

 

人間というものが誕生して

何百億人、地球上に生きて、そして死んだとしても

「魂」が帰る先は一つ。

 

時間軸も地域もなく

人間の「魂」は唯一

一つだけのもの。

 

自然災害による死

幼い子供たちの交通事故

虐待などによる不条理な死

 

なぜ

どうしてと思う死はある。

 

身内や親しい者は

その人の肉体が滅ぶことを悲しんでしまうが

魂は、一つのところに里帰りする。

そして、生きている者たちの魂の成長を見守る。

 

反省や成長した魂は

また別な宿題をもらって

別なカラダを得て

寿命や宿命を背負って生きる。

 

人間が地球に現れてから

世の中は

こんな繰り返しをしているのかな

と勝手に思うサイヤGです。

まとめ

f:id:rasikusinaiG:20220107150627j:plain

動脈瘤と大動脈剥離

寿命を全うするまでつきあわなくてはならない。

あの痛みや入院はもうゴメンだ。

 

寿命がどう

宿命がなんだと

精神論で片付く問題ではないため

次の3つの方法で自分の寿命を全うしようと思います。

  1. 薬(血圧を下げて安定させる)
  2. 運動をする
  3. 食事を変える

2の運動以外は

1ヶ月の入院で強制的指導となったため

効果が目に見えて現れている。

 

1ヶ月の入院でしたが

血圧は上下ともに20mmHg下がっています。

体重は10キロ以上、落ちました。

 

一喜一憂せず

月単位、年単位で

データ管理しながら改善して行くことにしましょう。

 

明日は健康的にやせられる

おかゆダイエットについて👍

 

《データを勝手にアプリ記録してくれるので便利》

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村