らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

デリバリーより早い手作りピザ「キノコとベーコンのカルツォーネ」

f:id:rasikusinaiG:20211114123910j:plain

時短でカンタン

しかも、お安くできる!

生地から作るピザです。

《目次》

カルツォーネ

f:id:rasikusinaiG:20211114124204j:plain

具材を包んだピザをカルツォーネと言います。

ピザと同じ生地で作り三日月型に折りたたんで調理します。

食べる時

お行儀はともかくとして、手でもガブっとイケちゃう。

 

仕事でイタリアの展示会に

行った時。

 

海外の展示会は、日本の規模の何倍も大きく

お祭り騒ぎで、飲食関係もすごい。

会場によっては、アルコールだってOK。

 

会場のキッチンカーや小さなお店で買えるので

外で気軽に食べられるピザとして大人気でした。

 

包んで焼いているので

中のチーズや具材は熱々です!

そんなカルツォーネですが

ピザ屋にデリバリーしてもらう30分以内で

できるレシピにしました😋

キノコとベーコンのカルツォーネ

ピザ生地は発酵が入りません。

朝の忙しい時やお弁当に

夜のおつまみや追加の一品に最適ですよ。

▶︎材料(4人前)

  • ◎強力粉・・・200g
  • ◎薄力粉・・・100g
  • ◎塩・・・小さじ2/3
  • ◎砂糖・・・小さじ2
  • ◎ベーキングパウダー・・・小さじ2
  • ◎オリーブオイル・・・大さじ1
  • お湯(60℃)・・・180cc
  • ●トマト缶・・・1/3缶
  • ●おろしニンニク・・・少々
  • ●塩・コショー・・・少々
  • ●ベーコン・・・100g
  • ●玉ねぎ・・・1/2個
  • ●エリンギ・・・1本
  • ぶなしめじ・・・1/2パック
  • ●バター・・・小さじ1
  • とろけるチーズ・・・80g

▶︎作り方

f:id:rasikusinaiG:20211114124423j:plain

  1. カルツォーネの中に入れる具材を作る(●材料のトマト缶、ニンニク、キノコ類、玉ねぎ、ベーコン、塩コショーを5分ほど、2回か3回に分けて混ぜながらレンチンします)
  2. 1のレンチンが終わったら、オーブンを200度で予熱しておく。
  3. ピザ生地を作る。◎の材料をボウルで混ぜて、そこにお湯を注いで粉気がなくなるまでヘラでまとめ、最後は手でまとめます。
  4. 2を4等分にして、台にクッキングシートを敷いて生地を丸く伸ばす。0.5mmくらいの厚みで均一に伸ばします。
  5. 3の上に粗熱の取れた1と、とろけるチーズを置いて生地ごと半分に折ります。半月状になった生地の縁をしっかりとめて🌛にします。
  6. 200度に予熱しておいたオーブンで15分ほど焼いたら出来上がりです。

👉今回は、生地の中にも上にもチーズをのせて焼いてみました。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20211114124000j:plain

サイヤGの場合

イライラした時に

食べたくなるピザ😋

そんな時に限って、冷凍のピザも無いし

デリバリーで待たされるのも、余計にイライラしてしまう。

 

それに

とろっとろ〜のチーズも、熱々でほおばりたい😋

そんな理由で作ってみたカルツォーネ

これが意外とカンタンです。

 

美味しさは、もちろんですが

これなら弁当やお出かけでも使える。

  • りんごとハチミツに🧀
  • 魚介類のクリーム煮に🧀
  • ビーフシチューや余ったカレーに🧀
  • ヤンニョンチキンと🧀

こんな具材にすれば、カルツォーネ

バリエーションも増えますね。

 

《手作りピザ、もっと時間短縮したい人はコチラ》

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村