らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

沖縄まるごと食べ放題「沖縄菜園ビュッフェ・カラカラ」

f:id:rasikusinaiG:20211017145412j:plain

沖縄がまるごと

楽しめて食べ放題の店「カラカラ」さんの紹介です。

《目次》

那覇空港近くの観光スポット

那覇空港から車で20分ほどのエリアには

新しい観光スポット

ウミカジテラス(瀬長島)が人気です。

 

そこから

少し足を伸ばすと

古くから漁港として栄ている糸満市があります。

ウミンチュ(海人)のまちとして知られている。

 

島野菜の生産も盛んで

沖縄JAが運営する直売所「うみんちゅ市場」では

安くて新鮮な野菜や卵、食品が所狭しとならび

地元のお客さんでごった返しています。

life.ja-group.jp

うまんちゅ市場

www.rasikusinaig.info

 おさかなセンター

うみんちゅ市場の隣には「おさかなセンター」があるので

沖縄の食材は何でも揃うという具合です。www.rasikusinaig.info

この二つの施設に共通しているのが

観光客にも人気ですが、地元の人にも大人気。

それだけ質や量もよくコスパが抜群のお店たちなのです。

沖縄菜園ビュッフェ「カラカラ」

f:id:rasikusinaiG:20211017145453j:plain

そして今日の記事で紹介するのは

このゾーンからすぐ近くのビュッフェ・カラカラさん。

地元の島野菜を中心にしたお料理や

沖縄の郷土料理が食べ放題。

f:id:rasikusinaiG:20211017153756j:plain

焼肉やしゃぶしゃぶ

ティーホテルのバイキングなど様々あれど

ここのお店は

美味しい島野菜と沖縄の郷土料理が食べ放題なのですよ。

f:id:rasikusinaiG:20211017153838j:plain

お店の外に停まっているのは

いつも地元ナンバーがたくさんです。

もちろん観光客のレンタカーも。

f:id:rasikusinaiG:20211017154043j:plain

内装もいい雰囲気。

f:id:rasikusinaiG:20211017153911j:plainテーブル席と堀りコタツ式の座敷タイプが選べます。

f:id:rasikusinaiG:20211017154321j:plain

11時オープンで

早めに着いたので奥の席へ。

f:id:rasikusinaiG:20211017153947j:plain

キッチンではオープンと同時に流れ込む

お客様のお料理を作っています。

スタッフの皆さんが大きな元気な声で気持ちよく迎えてくれます。

f:id:rasikusinaiG:20211017154828j:plain

サラダバーは充実していて

珍しい野菜もいっぱい。

オープン形式のバーは、すでにお客さんがいっぱいで

写真に写ってしまうので様子はとれませんでした。

f:id:rasikusinaiG:20211017154446j:plain

小鉢ものもたくさんの種類があり、どれを選んでいいのか迷うばかり。

ジーマミ豆腐は鉄板ですね。

f:id:rasikusinaiG:20211017155331j:plain

肉系、揚げ物系も充実。

サイヤGは、野菜餃子にハマってしまった。

f:id:rasikusinaiG:20211017155013j:plain

一の膳はサラダーばーがあかないので

茶色系になってしまった^_^

f:id:rasikusinaiG:20211017154910j:plain

二の膳も、どちらかというと茶系。

f:id:rasikusinaiG:20211017155359j:plain

孫のレディーたちは、カレーやタコスなど大盛り。

実は、サイヤGの奥さんが野菜サラダ担当で、盛りつけ中です。

f:id:rasikusinaiG:20211017154511j:plain

沖縄そばのコーナーも充実していています。

出汁や薬味など、自分好みにできます。

f:id:rasikusinaiG:20211017154202j:plain

サイヤGは、てびち(豚足の煮込み)と一緒にいただきます。

f:id:rasikusinaiG:20211017155610j:plain

なんと秋刀魚と舞茸の混ぜご飯もあります。

f:id:rasikusinaiG:20211017155035j:plain

デザートコーナーもすごい。

ケーキやフルーツ、パイナップルはフレッシュで

これだけ食べてお腹いっぱいにしたいと、奥様は申しています。

f:id:rasikusinaiG:20211017155251j:plain

小学生の孫レディーたちは

ご飯を食べている途中なのに、ココロは

すでにチョコフォンデュー😋

マシュマロやバナナ、お餅まであってチョコ混沌。

f:id:rasikusinaiG:20211017155103j:plain

カップケーキやチーズケーキ、チョコレートケーキなど

こりゃどうなることやらって感じですよ(^O^)

f:id:rasikusinaiG:20211017155629j:plain

ここのチーズケーキ

シフォン系のふわふわで有名らしいです。

この糖質爆弾のワンプレートもいただきやした。

 

写真、撮りきれませんでしたが

ソフトクリームコーナーや沖縄ぜんざいなど

何種類のスイーツがあるのだろうという世界です。

f:id:rasikusinaiG:20211017155710j:plain

ドリンクコーナーも

沖縄のフルーツジュースや飲み物などたくさんの種類が用意されている。

f:id:rasikusinaiG:20211017155730j:plain

様々なビネガセードリンクがあったので

甘さだけではなくあっさり色々な味がドリンクバーも楽しめます。

まとめ

f:id:rasikusinaiG:20211017172846j:plain

カラカラさんは

フレッシュ野菜と沖縄料理が大満足にいただけます。

 

バイキング料理だと

けっこう野菜は手抜きされることもあります。

コスト的にカット野菜や輸入野菜に

頼らないとやっていけない。

 

カラカラさんは

島野菜が豊富な糸満市の農家直送の野菜を

使っているので

野菜が超一流!

 

お肉の食べ放題には

目がないサイヤGでしたが

島野菜の食べ放題、大満足のお店でした。

 

本当はスイーツも食べ放題

てびちや餃子も食べ放題でしたが😅

 

コロナ禍も落ち着きそうな感じです。

GO TO沖縄

糸満市に入ったら

是非とも立ち寄ってもらいたいお店です。