らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

内臓脂肪を燃やせ!【きのこマリネ】

f:id:rasikusinaiG:20210913224544j:plain

オールシーズン

どこでも手軽に安く手に入る

きのこ。

カラダの中で余分な脂肪を燃焼させてくれます。

《目次》

きのこマリネ

f:id:rasikusinaiG:20210913224116j:plain

きのこに多く含まれている「水溶性食物繊維」は

腸内細菌が分解する時に生まれる「短鎖脂肪酸

によって内臓脂の増加を防ぎ

燃焼しやすいカラダにすることが

注目されています。

きのこの効果効能

きのこには

ナトリウム(塩分)を排出してくれる

カリウムミネラルがたくさん含まれています。

一緒に食べる食物の吸収も穏やかにして血糖値も

上がりにくい食事になります。

 

皮膚の健康を保つビタミン類

骨やカラダの調子を整え疲労回復にも

抜群なミネラルが豊富です。

 

免疫力を揚げる「βグルカン」」「トレハロース」などの

成分も含まれます。

 

スーパーヘルシーな食材を

スーパー調味料のお酢でマリネします。

▶︎材料(2人分)

f:id:rasikusinaiG:20210913224942j:plain

  • 舞茸・・・1パック
  • ひら茸・・・1パック
  • エリンギ・・・1パック
  • プチトマト・・・3個
  • にんにく・・・ひとかけ
  • 鷹の爪・・・少々
  • お酢・・・50cc
  • バジル・・・適量
  • オリーブオイル・・・大さじ3
  • 塩・黒コショー・・・適量
  • 粉チーズ・・・適量

👉きのこは何を使ってもOK

違う種類を組み合わせると食感や旨味も違い

美味しい🤗

▶︎作り方

  1. オリーブオイルに、にんにくと鷹の爪を入れて火にかけ香りが立ってきたら、きのこ、半分にカットしたプチトマト を入れて、塩・コショーをして焦げ色がつくように焼きつけます。
  2. お酢とバジル(半分)を加えて、5分ほど煮込みます。
  3. 2の粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。
  4. 追いオリーブオイル、粉チーズ、黒コショーをかけて、残りのバジルを飾ったら完成です。

👉きのこ類は、食感が楽しめるように

大きめにざっくりと切り分けましょう。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210913224146j:plain

オリーブオイルとニンニクで焼きつけた

きのこの旨味が、お酢でギュッと引き出されている感じ。

 

エリンギも

ひら茸も

舞茸も、それぞれ食感が違って

美味しい。

 

黒コショーや粉チーズ

香草として添えた生のバジルも

粋な役者が揃ったような一皿になりました。

 

キーマカレーの脇役で

考えいた

おかずだったのに

主役を食ってしまうような

勢いで、はしが進んでいました😋

 

いいぞ

いいぞ

隠れ脂肪も、おもてに出ている脂肪も

どんどん燃えろ🔥

 
 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村