らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

ココロの弾力性をアップグレードしましょう

f:id:rasikusinaiG:20210906162228j:plain

血管(カラダ)の弾力性をつけるべく

お酢生活を続けていますが

今日は、ココロの弾力性について一考しました。

《目次》

変化を続ける世の中

今、私たちは

絶え間なく変わり続ける時代に生きています。

 

1〜2年前を思い出しください。

マスメディアのニュースや“常識のあるオトナ”は

こんなことを言っていませんでしたか。

  • 黒いマスクは、学校や職場などではふさわしくない
  • マスクをしたお客様対応は、失礼だ
  • 重要なこと、大事なことは直接会って話しなさい
  • 結婚式やお葬式には、顔を出すもの
  • テレワークなど一部のIT業や環境が揃った人だけがやる仕事形態
  • ウーバーイーツなどセレブやお金が自由に使える間の若者がやること

などなど

「ほーらほら世の中、変化している!」

 

これから10年考えても

テクノロジーの急速な発達や

自然環境の変化、脅威などで

生活が激変していくと思う。

 

人類史700万年と言うから

ついこのあいだの縄文時代

1万年もの間、文化や人との繋がりかたは

そう変わらなかったはず。

 

ここ1年や10年すら、こんな調子ですから

これから1万年というと、だいぶ変わりそうですよね。

 

想像すらできない世界。

ヘタしたら人間は居場所すら無くなっているかも。

 

サイヤG

地球史など語っている場合じゃない

少し前まで「10年ひと昔」と言っていましたが

「1年ひと昔」を生きる術を獲得したい。

ココロの弾力性

f:id:rasikusinaiG:20210906162310j:plain

目まぐるしく変化を続ける時代

明るく楽しく生きるためには

どうも「心の弾力性」が必要のようだ。

 

本に書いてあることや

常識的なこと

先生や親の言うことは

核心をついていることも多い。

 

しかし変化の多い時代では

あまり鵜呑みにせず

一度、よく噛んで必要とあれば

その情報は自分なりにバージョンアップが必要。

 

思い込みや、今までの常識の延長で仕事や物事を

捉えていると「気づき」が減ります。

仕事でもプライベートでも

気づかないと言うのは致命的。

 

共生する人間社会

特にビジネスや仕事において

「気づき」は大事です。

 

友人やビジネス先輩の社長たちなど

「生きるのが上手」な人たち

を見ていて気がついたことがあります。

 

困った時、頼りになる人

困難を乗り越えて、成功をつかんでいる人

みんなに愛される人

f:id:rasikusinaiG:20210906163405j:plain

これらの人は、心に弾力性がある人。

 

具体的に説明すると

弾力性の大きい人は

楽観的な人でもなく悲観的な人でもない。

どちらも兼ね備えていて、事あるごとに違った面を見せる。

 

また、真面目かと思えば

ある時には破茶滅茶に不マジメ。

 

自分勝手な人だな

と思えば、時には親分だったり母親的であったり。

 

相反するキャラを持ち合わせている人は

経験したことが無いようなことがあっても

動じない。

 

変化に強い!

何かに縛られたり制限されることがない。

 

変化を乗り越えて

次の変化をまた乗り越えていくには

心の多様性がなければ

沈んでしまいます。

 

今の時代は

波も大きいので、一回沈むと

厄介です。

 

変化を楽しむくらい

波乗りして、次の波を待つくらい

しないと毎日が楽しくない😄

心に弾力性のある人の特徴

f:id:rasikusinaiG:20210906162531j:plain

変化に強い人、楽しく生きている人には

こんな特徴があります。

  • 悪いことが起きても、被害者意識は持たず、他人のせいにしない
  • 感情をニュートラルに制御できる
  • 良いことでも悪いことでも、事柄として好奇心が旺盛
  • 背伸びもしないし、卑下もしない
  • 自慢しない、悪口言わない
  • どんな話でも、人の話を最後までよく聞く
  • トラブルや問題が起きるとゲームの如く楽しむ

     

自分の尺度やモノサシばかりでは

変化についていけない。

「いい事、たとえ悪いことがあっても、万華鏡のように

ココロの持ち方を自由自在に操れる」

 

心の弾力性が

身につくと、毎日が楽しめそうですね。

毎日、発見

毎日、気づき

 

自分は、こうでなければと決めていれば

つまらない。

たまには

「らしくない自分」見つけてみませんか。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村