らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

健康おやつに【酢マンゴーの牛乳寒天よせ】

f:id:rasikusinaiG:20210901073253j:plain

さて今日は

お酢のスイーツです😋

《目次》

ドライマンゴーの酢漬け

f:id:rasikusinaiG:20210831192644j:plain

酢マンゴーでスイーツつくりました。

 

「酢マンゴー」は

ドライマンゴーをりんご酢と黒砂糖に漬けるだけ。

ドライマンゴーは、数時間もすれば

お酢を吸収して3倍くらいに膨らみます。

 

黒砂糖もたっぷり目にして

カクテルやスイーツも合うのではなかろうか?

企画です😋

f:id:rasikusinaiG:20210829173141j:plain

酢マンゴーの牛乳寒天よせ 

酢とスイーツはイメージ的に

むすびつきづらい。

そのため酢の

特徴を和らげるために

牛乳を使うことにしました。

 

サイヤGが小さい頃

まだヨーグルトというものが馴染みのない時代😄

 

牛乳とオレンジジュースなど

牛乳と梅ジュースなど酸っぱいものと混ぜると

ヨーグルトのように、トロッと乳化します。

 

これの応用で

酢マンゴーの液と牛乳をまぜて

寒天で固めました。

f:id:rasikusinaiG:20210901073410j:plain

▶︎材料(1人前)

  • 酢マンゴーの酢液・・・小さじ1.5
  • 漬けたドライマンゴー(細かくカット)・・・適量
  • 牛乳・・・130cc
  • 寒天の素・・・1g
  • ハチミツ・・・大さじ1

▶︎作り方

  1. 牛乳130ccにマンゴーを漬けた酢を小さじ1.5入れて撹拌します。
  2. 寒天の素を入れて沸騰寸前まで火にかけて、寒天をとかします。
  3. 2を器に入れて冷蔵庫で1晩、冷やし固めます。
  4. 酢マンゴーのマンゴーの実を1センチ四方にカットして、ハチミツ大さじ1をかけて3と別なお皿で1ばん、おきます。
  5. 3の上に4のマンゴーを飾ってできあがりです。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210901073507j:plain

マンゴー酢と合わせた牛乳は

やはりヨーグルト味です😄

 

寒天で固めているのでゼリーと違った

食感で、これはコレで涼しげでいい。

 

酢漬けにしたドライマンゴーも黒砂糖

多めにして漬っているため

スイーツにはバッチリGOOD👌

 

最後のかける

「追いハチミツ」

これで酸っぱいスイーツは上等スイーツに

なります。

腸活おやつ

f:id:rasikusinaiG:20210901080608j:plain

疲労回復、便秘、肌荒れ、老化、血管トラブルの悩みに

良いおやつ、スイーツです。

市販のスイーツでは、こんなことうたえませんが

このおやつは本気モード。

 

あらためて

組み合わせた食材の特長まとめました。

このスイーツに使う

寒天牛乳が健康に良いことは知れているので

今回省略しますね。

ドライマンゴーの効果効能

  • 抗酸化作用が強いフルーツ
  • 日焼けやシミを予防する
  • バランスのよいビタミン類の補給ができる
  • 良質な食物繊維が豊富
 過去サイコーにバズった「おかえりマンゴー」

www.rasikusinaig.info

お酢(酢酸)の効果効能

  • 血管を作る細胞を柔軟にする
  • 内臓脂肪の分解効果がある
  • 血圧調整に影響して血圧を安定させる
  • がん細胞の増殖を抑える効果
  • カルシウムの吸収の働きを良くする
  • 疲労回復

お酢は、7000年前の古より

人々の調味料として馴染みありますが

お酢に含まれている「酢酸」がカラダにとって良いことが

解明されてきました。

酢でカラダが柔らかくなる! 

サイヤGが小さい昭和30年代頃

「サーカスに売られていく子供たちは(酢)を飲まされている」

というような都市伝説まで流れていた。

(SNSも無かったから長野一部だけかも知れないが😀)

 

酢でカラダが柔らかくなる???

子供心に不思議に思ったものですが

近年の研究でわかってきた!

「酢酸によって細胞や血管や血液の柔軟性が保てる」

というのが正解でした。

 

ちなみに「酢酸」というのは

市販のお酢に4〜5%含まれるそうです。

酢酸でお家ヘルスケア

f:id:rasikusinaiG:20210901080157j:plain

大したお金も出さずに手に入る「酢酸」

お医者さんの診察も入らずに手に入る「酢酸」

食前、食後など気にせず、ご飯や飲み物と一緒に

家族みんなで摂取できる「酢酸」

 

毎日大さじ1杯のお酢

撮り続けても副作用もデメリットもありません。

 

酢酸でヘルスケア

健康維持しましょう。

引き続き「酢生活」が楽しくなるような

レシピや情報発信ができればと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村