らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

サーモンとアボカドにゴーヤドレッシングかけちゃったサラダ

f:id:rasikusinaiG:20210804194037j:plain

どの食材も外すことができないため

長い名前になってしまいました。

《目次》

抗酸化力をつけることは大事

私たちは、食べるものから

エネルギーを頂戴します。

命をいただきます。

 

食べられるものは

どんなものでもエネルギーになりますが

中でも摂りたいのが抗酸化力が高まる

栄養分。

f:id:rasikusinaiG:20210804194059j:plain

サーモン(鮭)は

命を次の世代につなぐため

自らの体内で合成する「アスタキサンチン」の力によって

激流を上りきります。

 

とても強い抗酸化力があり、人間は

それをいただく事によって紫外線による肌のシミ、シワを防ぐ効果があります。

また脳や目の健康維持

老化防止に効果が期待されています。

f:id:rasikusinaiG:20210804194228j:plain

ゴーヤは過酷な夏

台風などの自然環境から

身を守るため苦味成分のフィトケミカル「モルジシン」を合成します。

消化液の分泌を増やす効果があり胃腸の粘膜を保護します。

 

自律神経のバランスを整え

血圧・血糖値を下げ、肝機能を助ける。

疲労回復によし!

 

ビタミンCは、野菜の中でもトップクラスで

コラーゲンの生成ほ助けてメラニン色素の過剰生成を抑えます。

 

効果効能を上げたら

キリがないスーパー野菜。

 

加熱でも栄養価が損なわれないので調理に便利。

今回は、フレッシュなままドレッシングにします😋

f:id:rasikusinaiG:20210804202032j:plain

アボカドは「ビタミンB類」「葉酸」「食物繊維」

が豊富なため、カラダは疲れ知らず。

脂質は、不飽和脂肪酸が多く健康維持や整腸作用にも良い。

 

レモンは、言わずと知れたビタミンC

でカラダ、元気でキレイ。

f:id:rasikusinaiG:20210804194356j:plain

魚も野菜も果物も

自分のカラダが酸化して錆びつかないように

抗酸化力を高めます。

 

これらの栄養成分

抗酸化力をあまねく頂戴するサラダを作りました。

サーモンとアボカドにゴーヤドレッシングかけちゃったサラダ

f:id:rasikusinaiG:20210804201858j:plain

沖縄移住して「ゴーヤを切らさない」と夫婦で誓った😄

いつでも手に入るようになったゴーヤですが

業務スーパーで買った冷凍ゴーヤがあることを忘れていた。

 

ドレッシングに使ってみようと思い立ち

ドレッシングに合いそうな素材をサラダにしました。

順番が逆でしたが結果オーライ👍

▶︎材料
  • サーモン(生食用)・・・1パック
  • アボカド・・・1個
  • 生野菜(オニオン、レタス等)・・・適量
  • ◎冷凍ゴーヤ(スライス)・・・100g
  • ◎グレープフルーツ・・・1/2個(約100g)
  • ◎オリーブオイル・・・50g
  • ◎ドレッシング用のレモン・・・1/2個
  • りんご酢・・・小さじ1
  • ◎塩・黒コショー・・・適量
  • サラダ用のレモン・・・1/2個

f:id:rasikusinaiG:20210805074644j:plain

▶︎作り方
  1. ◎の材料をミキサーで混ぜてドレッシングを作ります。
  2. お皿に玉ねぎやレタスなどの生野菜を敷いて、その上にアボカドを適当な大きさにカット、サーモン(生食)、カットしたレモンを並べます。
  3. 黒コショーをたっぷりかけて、ゴーヤドレッシングをかけながらいただきます。
▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210804201918j:plain

生食のサーモンやアボカドの美味しさは、知っていると思うので省きます。

「ゴーヤドレッシング」ってどうなの???

と思っているでしょ。

 

これがですね

グレープフルーツとレモンと組み合わせることで

味が調和します。

 

生ゴーヤを使う場合は、薄くカットして塩揉みして

苦味を少なくするといいです。

 

生食のサーモンもアボカドも

モチっとした脂質も多い食材なので

このドレッシングは相性がいいです。

 

ゴーヤ

苦味が苦手

という人には

とにかく試していただきたい。

 

ドレッシングというよりもサプリ

サプリというよりもヌチグスイ(命の薬)です。

冷凍野菜の活用

f:id:rasikusinaiG:20210804202403j:plain

水分がそう多くない

野菜は冷凍に向いています。

 

アボカドは、熟れ具合を気にしなくていい。

ゴーヤは、沖縄ではないので

いつも店頭にあるとは限らない。

 

タネや皮なども

ないから料理の手間も省けます。

それに皮やタネを除いたある実質的な量

考えると非常にお得です。

 

いつでも食べたい

抗酸化力アップの

野菜、冷凍ストックしておくと便利です。

 

 サラダやドレッシング

気軽に使えて、バンバン

いただきましょう。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村