らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

大人向け👍まるピーマン肉詰め

f:id:rasikusinaiG:20210713071107j:plain

ピーマン嫌いのお子ちゃまに

作るイメージの肉詰め。

オトナが喜ぶレシピにしました。

《目次》

 ピーマン

f:id:rasikusinaiG:20210713073014j:plain

緑のピーマンは開花後、2週間〜20日で収穫。赤いピーマンは50日〜60日で収穫します。

高温を好む夏野菜ですが

ハウス栽培により日本全国で

1年中、手に入る夏野菜のピーマン。

 

ビタミンCは豊富で

加熱しても、栄養素は落ちません。

独特に苦味があるため、抗酸化力がどう

ビタミンCが豊富など、そんなのカンケーね

子どもたちは、苦手。

 

まあ子供たちはピーマン嫌いでも

いずれ自然と「苦味」が欲しくなってくるので

気にすることはあまりない。

 

大人こそピーマンは、食べた方がいい理由がある!

大人にはウレシー3大特典がついているのだ😋

  1. 1年中、安いピーマンは健康コスパがいい
  2. 中華、炒め物、天ぷらなど料理の幅が広い
  3. 加熱しても栄養はそのまま

大人向けまるピーマン肉詰め

f:id:rasikusinaiG:20210713071159j:plain

ピーマン丸のまま肉詰めしましょう

沖縄ですが、ピーマンの生産量が多く

本州の価格よりもさらに安い。

1袋に10個以上、入っていて100円程度なので

3〜4割は安いのではないだろうか。

 

さらに赤いピーマンが多い。

緑ピーマンの収穫時期をズラすだけで

完熟した赤いピーマンが採れます。

 

沖縄ではピーマン生産サイクルも早く

緑ピーマンも安定的に作れるため

赤ピーマンも手間なく、作れるので

馴染みのお野菜。

 

オキナワン消費者としては

正直な話、「お高くて量がないパプリカ」は

あまり置かれてなくても問題ない。

▶︎材料(4人前)
  • ピーマン(緑&赤)・・・12個
  • ハンバーグのタネ・・・500g
  • とけるチーズ・・・100g
  • 小麦粉・・・少々
  • 焼肉のたれ・・・大さじ2
  • フライドポテト・・・適量
▶︎作り方

f:id:rasikusinaiG:20210713071513j:plain

大きめなピーマンを選びました
  1. ハンバーグのタネを用意します(サイヤG、今回はスーパーに売っていたタネを利用しました。お家で作っているハンバーグたねでOKです)
  2. ピーマンをヘタ部分だけ横にカットして、中の種を取り出します。
  3. 2にハンバーグのタネと溶けるチーズを真ん中あたりにして詰め込みます。肉詰めしたピーマンには、軽く小麦粉をふります。
  4. フライパンに油をひいて、肉の面からこんがり焼きます。
  5. 肉面がしっかり焼けたらピーマン肉詰めを横に、塩コショーをして両面を焼きます。ピーマン丸のままなので、弱火で時間をかけて肉タネに火を通します。
  6. 仕上げに、焼肉のタレをまわしかけて、て照り焼きに仕上げます。
  7. フライドポテトを添えてお皿に飾ります。
▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210713071407j:plain

中にはとけるチーズがとろ〜り😋

とけるチーズがピーマン肉詰めをバージョンアップ。

ピーマンもカットしていないので、肉汁がたっぷりと詰まったまま。

香ばしく焼きつけた焼肉のたれもいい。

 

これは子供には教えてはいけない。

カラダがへたってきたら

弱り気味だったら、大人のエネルギーチャージに

褒美としたい。

 

ビタミンCを豊富に含んだ

まるピーマンの肉詰めいただいてファイト!💪

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村