らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

セミドライトマトでつくる蛸のカルパッチョ

f:id:rasikusinaiG:20210605101046j:plain

さっぱりとしたものが食べたい

と家族が「煮ダコ」を買ってきました。

頼まれてはいませんが

サイヤGなりにアレンジしましょう😏

《目次》

セミドライトマト賞味期限

我が家は

毎週or2週間に一度は「セミドライトマト」を作ります。

ソース、ドレッシング、料理の味つけ

などオールマイティー万能な調味料です。

 

それに沖縄では、トマトが安い!

生産量自体も多いと思われますが

本州では B級野菜(不揃い、発色が悪い)として

給食センターや加工品に回るものが

 

スーパーやホームセンター、市場など

ごろごろザクザク、出回っています。

1袋に5〜6個入っていて120円とかザラ。

 

食べきれない量のトマトを買っては

セミドライトマトにして瓶詰めで保存しています。

 

もちろん保存料など使わないので

冷蔵しても1週間くらいで食べ切らないとまずい。

 

ブログ用、レシピだけでは

消費しきれないため、どんどん食べます。

 

消費期限と賞味期限、一字違いで

わかりにくい。

  • 「賞味期限」・・・美味しく食べられる期限
  • 「消費期限」・・・腐敗や劣化などが起きない期限

量産しない手作りものは

賞味期限も消費期限も短い分、美味しく健康に食べられます。

こまめに作って、せっせと食べましょうね😋

セミドライトマトのオイル漬け作り方

f:id:rasikusinaiG:20210605145726j:plain

《材料》

  • トマト(どんな形のものでもOK)・・・400g
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 砂糖・・・小さじ1/3
  • にんにく・・・2片
  • オリーブ油・・・適量
  • ハーブ(好み)・・・適量

 《作り方》

  1. オーブンを130℃に予熱しておく。トマトはヘタをとって、適当な大きさにカット
  2. キッチンシートを敷いた天板に、カットしたトマトを並べて。塩と砂糖をふる
  3. オーブンに入れて100分前後(トマトの種類やカットした大きさにより調整)焼いて天板に載せたまま、冷まします。
  4. 沸騰消毒した保存瓶に、3を入れて、オリーブ油をひたひたに注ぎ、焼いたトマトが空気に触れないようにする

👉ハーブや鷹の爪など自分オリジナルを楽しみましょう。

f:id:rasikusinaiG:20210605145745j:plain

www.rasikusinaig.info

蛸のカルパッチョ

タコは、味わいがあるにもかかわらず

淡白

タンパク質も上等😁

 

味も見た目も

ドライトマトで染めてやる🍅

▶︎材料

  • 煮ダコ・・・1パック
  • セミドライトマト・・・適量
  • 好みのハーブ・・・適量
  • 黑コショー・・・適量

👉セミドライトマトを漬けたときのハーブと別に

バジルやミントなどお好みで、いただきましょう。

▶︎作り方

  1. タコをお皿に並べます
  2. その上にセミドライトマトをたっぷりかけます
  3. 最後に黑コショーを好きなだけ😁

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210605143133j:plain

 

にんにくとローズマリーの香りがきいて

オリーブオイルにうつった味は、Buonoボーノ🇮🇹

 

サッばりしたゴハン

望んだ家族には、悪いが

サイヤG流でいかせていただきます。

 

でもね

意外とさっぱりしているのですよ。

 

どうしてもゴハンよりも

お酒に合うか、合わないか

ワイン🍷を楽しむための、一品となりました😋

 

みなさん

Weekendお休みでしたら

チョッピリおうちイタリアンで

 

さっぱりと

こってりと

家族や大事な人と楽しんでね。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村