らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

楽になった沖縄クッキング

f:id:rasikusinaiG:20210523111712j:plain

沖縄に移住してから

あまり料理をしなくなりました。

《目次》

オヤジ料理はじめたわけ

サイヤG

沖縄移住してから料理をする機会が

3つの理由で減りました。

  1. 親の介護から手が離れた
  2. 沖縄は手を加えなくて良い食材がたくさんある
  3. 美味しくて安い店がたくさん

1は、ネガティブな話しなので先に触れておきます。

私の父母は90歳を過ぎて二人とも健在。

 

それは嬉しいことなのですが

父は認知症が日に日に進んでいる。

母は医療ミスが原因で車いす生活が続いています。

 

我が家は、倒産をきっかけに

沖縄移住移住という新たな生活を踏み出したのですが

両親にとっては、とんでもないこと。

古い家に育つ

f:id:rasikusinaiG:20210523122113j:plain

サイヤGが育ったのは

いわゆる田舎の古い家。

家自体も古いが

とにかく考え方は骨董的価値があるくらい

古い。

 

父はお役所の長として地元の信頼や信用を

築いてきた。

母は、典型的な

権威性や安定、世間体を大事にする昭和の母。

 

そんな二人にとって

私は小さい頃から「とんでもない子供」でした。

 

権威性や安定、世間体というのに

逆らい続けるような生活だったので

二人にとっては厄介者。

 

今回の沖縄移住も

1年間くらい話し合い相談したのですが

歴史のある古い家を

捨てるなど、とんでもない話。

 

2人兄弟で

私には弟がいたのですが

なんというタイミングか

私の事業の失敗により

家の将来を話しあいをしている間の

1年前に

多発性骨髄腫というガンて逝ってしまった。

f:id:rasikusinaiG:20210523124152j:plain

認知症でも

車椅子でも、がんの末期でも

ゴハンを食べないと死んでしまう。

ゴハンを食べて元気を出さないとなりません。

 

弟は、パートナーがいなかったので

2年近く、食べ物の面倒は私たち夫婦。

 

二人で

分担をしながら

自分たちが食べるものと一緒に

3人の食事を作りました。

 

私の健康状態も最悪だったため

メニュー構成に困ることがなかった😣

 

余命3ヶ月と言われた弟も

先生たちと相談して、お酒も好きな食べ物も

食べて、余命宣告を1年ほど上回って

元気に食べて生きてくれました。

 

子供の頃から野菜が嫌いで

仕方なかった弟ですが、野菜系の惣菜を

持って病院に行ったとき

 

「カラダのために野菜も喰えよ」

と言ったら、吹きだしていた。

残さず食べてくれたけどね(^^)

 

そんな中で「毎日の食事記録」なら

お金もかけずにblog発信ができる。

 

インプットとアウトプットで

blogで読者皆さんとも交流が

できました。

 

そんなわけでオヤジが料理

「沖縄移住生活」では

父母の食事は心配しないで

よくなりました。

 

今まで

二人の気苦労や心配をさせ続けてきたことに

「食べ物」でお返しすることは

できなくなりました。

f:id:rasikusinaiG:20210523113055j:plain

シークァサーの実(8月〜9月は青切り、12月からは黄色に熟したものが生食に

代わりに「シークァサー」や

沖縄のアンチエージング食材を送ろうと思います😁

沖縄クッキングが楽なワケ

沖縄クッキングは楽です!

なんせ素材がいいし新鮮。

それに安い! 安い! 安い!

 

ただし、観光地や

観光客いっぱいの店は別物ですよ。

ここんところは仕方ない!

 

実例を示します。

まず海ぶどう

空港やおみやげ店では1パック(100g)

800円くらい。

f:id:rasikusinaiG:20210523120511j:plain

写真を見て!

見ててっお客さん

「お客様本日は・・じゃない毎日1パック100円です」

 

50g程度で

海ぶどうは、小粒で茎も入っていますが

若い芽なので、丸ごと全部食べられる。

 

次は「お刺身」

沖縄では、漁港や海鮮料理の店

には小さな建物やプレハブなど

「さしみ売り場」が併設されていて売り場となっている。

f:id:rasikusinaiG:20210523115613j:plain

上は、ご近所の海鮮居酒屋のさしみ売り場で

買ったお刺身。

 

マグロ赤身、びんちょうマグロ、近海の白身魚

サーモンなどの切り身が混じっているもの。

 

イカやしめ鯖などが1パック400円。

それが好きな物を組み合わせて3パックで1000円。

 

本州でもスーパーで見かけますが

ボリュームと鮮度が違う。

辛子味噌で食べる刺身の盛り合わせ

沖縄クッキングは、楽で楽しい!

料理屋さんや

料理人さんにリスペクトしますが

沖縄料理は、素材がずるい😀

 

パックから取り出して

飾ったのがコチラ

f:id:rasikusinaiG:20210523120421j:plain

ヤバイでしょ!

これ

お店や場所によっては

5,000円はいけるでしょ。

f:id:rasikusinaiG:20210523121459j:plain

おまけの「はんだまのナムル」

はんだまは、沖縄の島野菜

金時草、水前寺菜とも呼ばれ

血糖値や血圧を抑える効果があります。

 

加熱すると

ヌルッとして、少し歯応えのある食感。

独特な苦味があります。

f:id:rasikusinaiG:20210523121811j:plain

かるく茹でて、鶏がらスープの素

お酢、ハチミツ、コチジャンをまぜるだけ。

 

これも、お金のことばかりで

なんですが1束で100円。

思い切って1/3束ほど使いました😁

まとめ

f:id:rasikusinaiG:20210523132616p:plain

食事は楽しく

楽に行きたいですね。

 

食事は、心もようを表します。

カラダもココロも整える大切なコトです。

 

楽になる

楽しくなる食事を

続けたい。

 

悲しくても

楽しくても

たくさん食べてしまうサイヤG

量より質を目指します😃

 

これからの

「らしくないblog」レシピですが

こんなコンセプトで行きますね。

  • 糖質の種類を気にします
  • 血糖値が上がらない食事をします
  • 野菜のチカラをできるだけ借ります

皆さんも

楽で楽しい食事を

続けて元気にいきましょうね。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村