らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

ぽりぽり美味しい😋島ニンジンのピクルス

f:id:rasikusinaiG:20210519070550j:plain

ファーマーズマーケット

仕入れた島ニンジン、ハーブたっぷりにして

ピクルスにしました。

《目次》

島ニンジン

f:id:rasikusinaiG:20210519071713j:plain

サイヤG

島野菜の知識もなく

理経験も少ないので

まずはピクルスにしてみます。

 

島ニンジンは、黄色くて

島野菜、代表的な選手(^O^)

チデーグニ(黄色い大根)と呼ばれるようです。

 

普通のニンジンに比べて甘みが

あり、やわらかいのが特徴です。

サイヤG的には、香りも強いと感じます。

 

最近のニンジン

形もいいし、整って見えるけれど

昔より、はるかに香りがないように感じる。

 

黄色い島ニンジンと

改良を重ねて甘いという島キャロット

をいっしょにピクルスにしましょう。

f:id:rasikusinaiG:20210519075633j:plain

島ニンジンのピクルス

どんな料理にもあうし

色合いもよいニンジン

ニンジンのみとたっぷりのハーブであわせます。

▶︎材料
  • ニンジン(島にんじんと島キャロット)・・・・4本
  • 塩・・・大さじ1
  • ◎米酢・・・1カップ
  • ◎水・・・1カップ
  • ◎ハチミツ・・・50g
  • ◎塩・・・大さじ1
  • ◎赤唐辛子・・・1本
  • ローリエ・・・1枚
  • ◎黒コショー・・・少々
  • ◎バジル・・・適量
  • ミントの葉・・・適量
▶︎作り方

f:id:rasikusinaiG:20210519075720j:plain

  1. ニンジンを細切りや乱切りなど好みの大きさや形にして、軽く塩をふって、しばらく置いてからレンジで軽くチンします。
  2. ピクルス液を作ります。鍋で◎の材料を混ぜて加熱して、ハチミツや塩を溶かして粗熱をとっておきます。👉唐辛子は熱を加えず、最後にいれます。
  3. 保存瓶を煮沸してから、2のピクルス液を入れて1のニンジンの水気をしっかりのぞいてから、2に入れます。
  4. ニンジンが空気に触れないように、たっぷりと液を注いで2日ほど浸けます。
  5. 味がしみこんだらお皿にもって、ミントの葉を添えていただきました。

👉1をしっかりやっておくと、ピクルス液につける前に、味が凝縮されるので

しっかりと味がしみて、食感も良いビクルスになります!

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210519073943j:plain

ぽりぽりと食感も良いピクルスになりました。

しっかりとしたニンジンの味が二重奏で美味しい。

 

ハーブ類が沖縄では

生のまま、安く手に入るので

遠慮せずに使えます(^O^)

 

ミントの葉を豪勢につかって

いただきました。

というより、積極的に食べないと

しおれて変色してしまう。

 

こんな贅沢な悩みをもつ

沖縄移住、食生活です。m(__)m

うちなーぐち


www.youtube.com

 沖縄は、いくつもの島から成り立っていますが

島ごとや沖縄本島でも地域により方言が違います。

総称して「うちなーぐち」と呼ばれて、その地域地域で大事にされています。

 

サイヤGも仕事や生活に困らないよう

知り合いから覚えたり、TVコマーシャルなどで気になった言葉を

沖縄で育った家族などに聞いて覚えています。

 

小学校の途中で転校した

孫娘が「沖縄一年生のGにはいいよ!」

って紹介してくれた動画もイケてる

皆さんにも紹介しますね😄

 

沖縄っていいね

人間っていいね👍

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村