らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

ファーマーズマーケットいとまん「うまんちゅ市場」

f:id:rasikusinaiG:20210517085942j:plain

サイヤG

日曜日は、買い出しにいきます。

食材なんでも安い沖縄ですが

今日は「島野菜」を手に入れます😋

《目次》

うまんちゅ市場

f:id:rasikusinaiG:20210517094326j:plain

車で10分くらいのところに

糸満JAが運営しているファーマーズマーケットいとまん

「うまんちゅ市場」というところがあります。

 

先日blogでも紹介した「お魚センター」に隣接されています。

www.rasikusinaig.info

新鮮な、おさかなの横には島野菜って

すごくないですかΣ(・□・;)

 

言うなれば、地元の市場や道の駅が合体している

この環境。

 

今コロナ禍ということで観光客は見かけませんが

地元のお客さんでごった返している。

大きな声ではいえないが「みつ」です。

 

ひそひそ声で言いますが・・・

「新鮮な県産の島野菜が

めっちゃ安くてボリューミーに売られているんです」

島野菜

沖縄には県産だけの独自な野菜がたくさんあります。

伝統的な農産物は、28種類ほど。

「島野菜の定義」としては

「沖縄で戦前から伝統的に食べられてきた地域固有の野菜」

沖縄の島野菜とは

f:id:rasikusinaiG:20210517093814j:plain

うまんちゅ市場に入ると

島野菜の特徴や、料理方法などが書いてあって

移住者や観光客、沖縄の若者たちは、よーく勉強しようね😄

f:id:rasikusinaiG:20210517093737j:plain

島野菜の看板

数えたら28種類以上あるけれど

「まぁ いっか」

 

沖縄全体では広範囲で離島などもあるため

地域によって特色のあるものもあります。

代表的な島野菜

店内の

それぞれ島野菜のコーナーには

生産者事に、木のケースが用意されていて

生産者が納品や補充したり、残りそうなものは値下げしたりしています。

 

島野菜、紹介しきれませんが

サイヤG、購入したものですが

すこしだけ紹介します。

ゴーヤ

f:id:rasikusinaiG:20210517102358j:plain

島野菜のキング!

ゴーヤのコーナーはやはり広くて

色々な種類がおいてあります。

 

生産者ごとにゴーヤも特徴があって

地元のご夫婦「○○さんのとこがいいよー」っ会話していた。

 

ゴーヤ!

沖縄では、大きさや量ではなく

ブランドで買うのだ😄

f:id:rasikusinaiG:20210517094707j:plain

島人参

f:id:rasikusinaiG:20210517094810j:plain

昔ながらの島人参も売っているし

品種改良されたキャロットも、見渡す限りに売られている。

f:id:rasikusinaiG:20210517094841j:plain

ニンジンしりしり

定番の料理というのがうなづける。

移住前ニンジンしりしり記事

www.rasikusinaig.info

ナーベラ

f:id:rasikusinaiG:20210517094347j:plain

ナーベラーとは、へちまのことですが

沖縄ではゴーヤと並ぶ夏野菜。

ビタミンやミネラルを豊富に含む美容に良い野菜です。

f:id:rasikusinaiG:20210517094415j:plain

「へちまでタワシ思い出す世代って、どこらへんまでだろうか😑 」

ナーベラーは、若いヘチマを収穫してすぐの

繊維質が柔らかいものです。

ハーブ類

f:id:rasikusinaiG:20210517094617j:plain

ハーブ類も豊富に売られています。

28種類を超える表示は、ハーブ類関係でした。

 

f:id:rasikusinaiG:20210517094508j:plain

沖縄では多種類ハーブの環境に適しているので

のびのび育ち、香りもばつぐん。

そして、何度でも言いたいのですが「安い!」

f:id:rasikusinaiG:20210517094540j:plain

本州のものに比べて、3倍以上入っていて

値段は半分以下。

ということは「計算できないけどとにかく安いのだ😋」

f:id:rasikusinaiG:20210517175437j:plain

「バタフライピー」って何?なに???・・・Σ(・□・;)

今日は島野菜でオナカいっぱい。

追ってレポートしますね。

f:id:rasikusinaiG:20210517104708j:plain

島野菜ではないが

いきのいい枝豆、ならんでいます。

こりゃーまたビールがうまいぞ。

f:id:rasikusinaiG:20210517104748j:plain

からし菜、沖縄で見るとカラシナ

ちがった野菜に見えます😋

f:id:rasikusinaiG:20210517104935j:plain

スイスチャード

これも島野菜ではないが、おしゃれなカフェなどでも

見かけます。

「色を活かして何か作ってみよう。」

f:id:rasikusinaiG:20210517104638j:plain

レジのまわりには

生産者の人たち、手作りのお菓子や

お餅などがたくさん。

サーターアンダギーも、色々な種類がありました。

島野菜が豊富な理由

f:id:rasikusinaiG:20210517172621j:plain

本日の収穫は

島野菜やハーブ、12種類。

仕入れ価格は、あわせて1,300円/(^o^)\

 

破産者、生活を立て直す者にとっては

この上ない喜び。

 

島野菜の

栄養効果、健康効果は1万円出したとしても

買えないのではないだろうか。

 

大地の恵み

太陽のありがたさ

農家のみなさんに感謝しかない。

「ありがたく隅から隅までちょうだいします」

 

島野菜、沖縄に住んでいないと

なかなか手に入らないものばかりですが

野菜の凄さを知るいい機会です。

 

沖縄は年間通して、温度差は少ないのですが

高温多湿な環境の上に、土壌や水は

大陸からの川や海から影響をうけたものや

珊瑚からできた土壌などでミネラル分が多い。

 

違いのある土壌の栄養素も

その土壌によりできる水も

違いがあるため、野菜も多種多様に栽培されてきました。

 

「島野菜」沖縄からは

持ち出しできないものも多いですが

野菜のパワーや傾向効果を実感できます。

 

沖縄に訪問された時や

沖縄料理店や居酒屋で食べることができます。

そんな時にはぜひ楽しんでくださいね。

(サイヤGに一声かけてくれれば、案内や調理だってしちゃうからね😄)

f:id:rasikusinaiG:20210517172426j:plain

島野菜、勉強中のサイヤGは

初心者向け、ナーベラと豚肉の味噌炒めに挑戦してみました。

トロッとして、優しい味で

和む夕食になりました😋

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村