らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

緑と赤いマンピーたちの焼きびたし

f:id:rasikusinaiG:20210511211122j:plain

気をひこうとして過激なタイトルにしてみた。

実は・・・サイヤGは(も?)エロい

でも

最近はいろいろと枯れてきた>_<

 

blogだけでも

色気を出そうと同年代の桑田ちゃんにあやかって

タイトルつけました。

《目次》

話がピーマン

f:id:rasikusinaiG:20210512073644j:plain

今年もまた

桑田さん、サザンの季節がやってくるねー🏄‍♂️

(サイヤGは沖縄モードなんでチト早い)

 

むかし流行った

マンピーのGスポットついでに

「話がピーマン」

ってわかるかな〜・・・

わっかんねーだろーなー(この時点で古っ(^O^))

 

わずか40年ほど前

1970年代後半に使われていた😼

 

この前

週末に遊びにきているマゴ娘たちの前で

つい出たのですが

「何それ おもっしろーい キャハキャハ」

 

「中身がない話しのことだよ」

説明したら、学校で流行らせるだとさ(^O^)

流行は繰り返されるのだ。

 

「G、キュンです」

てっおねーちゃんが言ったら

妹が「ふっる」だって(^O^)

 

「最近のこの国では、どの言葉を覚えたらいいのだ😯」

f:id:rasikusinaiG:20210512072250j:plain

そんなことは別にして

サイヤGは、沖縄へ来てから

ピーマンが食材として好きになりました。

とにかく安い!

 

一袋に6〜7個入りで90円台

安いところなら60円〜

それに、ひとつひとつが肉厚でデカい。

 

パプリカ(赤)ではなくて

赤ピーマンも多くて、緑のピーマンと

一緒になって売られていることも多い。

 

JA売り場の人に聞いたら

沖縄の気候では年間とおして作れるし

県内の流通ならコストもかからんしね〜

ピーマンの焼きびたし

f:id:rasikusinaiG:20210512071621j:plain

せっかく手に入った赤ピーマン

タイトルとともに

すこし色気のあるレシピにします!

赤ピーマンとパプリカの違い
  • 赤ピーマンは30g〜40gほど、パプリカは肉厚で150gほど
  • 赤ピーマンは、緑色ピーマンが熟すタイミングで赤に変化したもの
  • 赤ピーマンは緑ピーマンに比べて収穫まで時間がかかるため、出回りにくい
  • 沖縄では収穫シーズンが年間通して長いため、赤ピーマンが豊富
  • 赤ピーマンは緑より甘く・糖度も高い、パプリカのように生で食べるのはチョット( ̄Д ̄)ノ

沖縄JA職員さんから聞いたので

間違いない(^O^)

と言うことで、緑と赤ピーマンもいっしょに焼きびたしにします。

▶︎材料

  • ピーマン(緑・赤)・・・・1袋
  • ごま油・・・小さじ1
  • 塩・・・少々
  • ◎そばつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ3
  • ◎水・・・大さじ3
  • ◎生姜(チューブ)・・・2㎝
  • かつお節・・・適量

👉鷹の爪を加えてもOK

▶︎作り方

  1. ピーマンを半分に切って、中身(あるじゃん😋)のタネを取り除き2等分。
  2. 1をジプロックなどに入れて、塩とごま油をまんべんなくまぶします。
  3. 2をオーブントースターや魚焼きグリルでピーマンがしんなりして、しっかり焼き色がつくまで焼きます(7〜8分)
  4. ボウルやタッパーに◎味付けの材料を入れて、混ぜて3を温かいうちに入れて和える。
  5. 器にもって、かつお節をかけていただきます。

👉3はフライパンで、す焼きしてもOKです。焦げるくらいに焼きつける。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210512065717j:plain

ピーマンの焼きびたしですが

沖縄のソウルフード、ジューシー(炊き込みおにぎり)と

ラッキョウと一緒にいただきました。

 

ジューシーと島ラッキョウ

またの機会にレポートしますね😋

 

ピーマンの焼きびたし

は、甘かった。

 

味つけではなく、野菜の甘さがジュワーっと

染み出して、つけ汁が美味いのだ。

 

何かと、子どもたちには

嫌われるピーマン

大人もオトナでリスペクトが足りない😄

 

スーパーで、赤いピーマン見つけたら

即やってみて。

 

緑ピーマンだけの焼きびたしにするなら

鷹の爪いれて

色気づいてみたらどうかな。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村