らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

干物ペペロンチーノ

f:id:rasikusinaiG:20210322074646j:plain

みんな大好きな

干物をすこしイタリアンにアレンジしました。

《目次》

美味しい干物

f:id:rasikusinaiG:20210322080127j:plain

干物

何で、こんなに美味しいのって思うくらい好きです。

いよいよ沖縄に移住。

「ちょっと待てよ😯」

 

沖縄とは10代の頃から何十年のおつきあいですが

干物は見かけません。

漁港でイカが干してあるのは、見たことがありますが

流通はしていない。

沖縄に干物がない理由

f:id:rasikusinaiG:20210322080609j:plain

  • 干物に向いている魚が生息していない
  • 高温多湿で干物は、作りにくい
  • 沖縄では魚をマース(塩)煮か揚げる、バター焼きが美味しい
  • 鮮度よいものがたくさん獲れるため保存するニーズがない

内地から

仕入れた干物は、スーパーに並んでいますが

沖縄の魚は、干物にしなくても美味しい

マース(塩)煮やバター焼きでいただくのがいいですね。

 

そんなことを考えながら

今のうちに豊富に手に入る干物を使って

すこしアレンジしました。

干物ペペロンチーノ

f:id:rasikusinaiG:20210319221737j:plain

太陽さんのチカラで、旨味が凝縮している干物

そのまま焼いて美味しいですが

ペペロンチーノ焼きにしました。

▶︎材料

f:id:rasikusinaiG:20210322090704j:plain

  • アジの干物・・・1枚
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • にんにく(薄切り)・・・1片
  • 赤唐辛子の小口切り・・・1本
  • 黒コショー・・・少々

f:id:rasikusinaiG:20210319222712j:plain

▶︎作り方
  1. アジをタテに半分、ヨコ半分、4等分にします。
  2. フライパンに、オリーブオイルと薄切りしたニンニクを入れ弱火で、香りがたつまで炒めます。ニンニクだけ取り出して、アジを両面、色よく焼きます。
  3. にんにくを戻して、仕上げに赤唐辛子を加え、黒コショーをふってお皿にもれば完成です。

👉干物は、フライパンでじっくりと焼くと頭や尻尾、細い骨なども

まるごと食べられます。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210322074721j:plain

にんにくチップと

赤唐辛子、オリーブオイルでいつもの干物がイタリアン(^O^)

 

いつもはゴハンとセットですが

これなら

つまみにもいいし、ビールやワインにも

いいです。

 

じっくり揚げ焼きのようにしたので

頭から尻尾まで、太い背骨以外は

丸ごと食べられます。

 

干物が喰いたいのか

お酒が飲みたいのか

わからんサイヤじいですが

沖縄移住まえに、干物ライフ

楽しんでおきますね。

 

干物ファンのアナタも

ぜひ一度は、食べてみて(^O^)

 

干物の本場

沼津では「干物の唐揚げ」も定番メニュー。

干物の唐揚げも美味しい 

www.rasikusinaig.info

 

お役立ち情報となったら

ポチッと応援よろしくです(^O^)

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村