らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

ズッキーニのピカタ

f:id:rasikusinaiG:20210303085028j:plain

一年中でまわるようになってきたズッキーニ

ピカタにしておご馳走。

《目次》

ズッキーニ

家庭料理に使われるようになり

出荷量、消費量も増えているズッキーニです。

 

原産地は北アフリカアメリカ南部やメキシコ北部

日本国内では

長野県と宮崎県が2大産地で60%を占めているそうです。

 

クセのない淡白な味わいなので

何にでもあう。

イタリア料理やフランス料理でもよく使われますね。

 

それに栄養価も高いです。

かぼちゃの仲間なので栄養効果も似ています。

 

栄養効果としては

ビタミンCや食物繊維で皮膚や粘膜を守ります。

カリウムも多い食べ物なので、余分な塩分を排出して

血液の流れも良くします。

ズッキーニに含まれる栄養素

f:id:rasikusinaiG:20210303085451j:plain

ズッキーニのピカタ

「ピカタ」はイタリア料理のひとつで

塩・コショーなどで下味をつけたお肉を小麦粉にまぶして

溶き卵と粉チーズでソテーします。

 

お肉も美味しいけれど

ズッキーニでピカタってしまおう😋

▶︎材料
  • ズッキーニ(中)・・・1本
  • 卵・・・1個
  • 小麦粉・・・適量
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • とけるチーズ・・・30g
  • 粉チーズ・・・適量
  • 塩・コショー・・・少々
  • パセリ・・・適量
▶︎作り方

f:id:rasikusinaiG:20210303085109j:plain

  1. ズッキーニを半分にして、さらに0.5㎜の厚みで4枚にカットします。
  2. カットしたズッキーニを小麦粉にまぶします。
  3. ボウルに、卵と溶けるチーズを先にまぜてから、2を加えて和えておきます。
  4. フライパンを熱してオリーブオイルをしいて、3を両面焼きます。
  5. お皿にパセリといっしょに盛りつけて、粉チーズをたっぷりかけたら完成です。

👉食べる直前に、黒コショーも多めにかけると香りも味もしまります。

👉2でしっかり小麦粉をまぶしておかないと

卵と溶けるチーでの衣のつきがわるくはがれてしまうので、しっかりと。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20210303085051j:plain

やはりズッキーニにはチーズがあう。

ズッキーニが淡白な味わいの分

オリーブオイルやチーズもひきたつ一品です。

 

パセリの苦味もほどよく

抗酸化力アップUP!

ズッキーニまとめ

ズッキーニ

これからの季節、大きくなってお安くなっていきます。

 

かぼちゃ並みの栄養を持っている

ズッキーニ

たくさん食べたいですね。

 

調理のときかぼちゃのように

かたい皮に苦戦することもなく

買い物のとき重くもない(^O^)

 

天ぷらやフライ

味噌汁の具など、淡白なのに栄養価の高い

ズッキーニは美味しい!

過去記事のズッキーニのレシピです

www.rasikusinaig.info

www.rasikusinaig.info

www.rasikusinaig.info

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村