らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

自分由来のストレスを減らす方法

f:id:rasikusinaiG:20210222175838j:plain

将来に向けて

TO DOリスト作ってますか?

その前にやっておくことがあります。

頭もココロも軽くなります。

《目次》

記憶やココロの詰まり

先日、ストレスを減らす方法として

「他人由来のストレス」

がストレスの多くを占めている記事を書きました。

 

それらの対処方法について記事を書き、多くのコメントを

いただきありがとうございました。

ストレス減らす方法

www.rasikusinaig.info

www.rasikusinaig.info

自分由来のストレス

今日は「自分由来のストレス」についてまとめてみました。

「なんだかイライラする」

「このストレスはどこから来るんだろう(@_@)」

 

こんなことありませんか?

サイヤじいの場合ですが、よくあります。

寝る前とか、朝起きた時とか

昼間とか(いつもじゃねーかい😸)

 

これって、意外と小ちゃなことや

過去のことで、ひっかかりがあってそのままにしていること

そんなことが原因となっていることが多いです。

 

小ちゃな出来事が、雪だるま化して

知らず知らずに

本人があまり意識していないのに

ストレスになっています。

 

サイヤじいの場合ですが

あることをしたら、寝つきが良くなり

イライラすることが、少なくなったので

共有できればと思います。

気になっている事リスト

f:id:rasikusinaiG:20210222191630j:plain

TO DOリスト

年末年始や、期末の時期になると

けっこうやりますよね。

 

しかし

そのリストには本当にやるべきことだけ?

それとも、一応あげとけ

的なものもありませんか。

 

本当にやるべきことに集中させる

未来に向かって前進するためは、やっておくことがあります。

同時に、何にイライラしているかわからない

状態も減らすことができます。

TO DO リストの前に「気になっている事リスト」

f:id:rasikusinaiG:20210224095852j:plain

それは

「気になっている事リスト」の作成です。

頭の中を断捨離です。

頭の中もココロもスッキリさせませんか。

 

「気になっている事リスト」は

どんなことでもいいです。

ほんの小さなことでも

だいぶ昔のことでも。

①例えば・・こんなリストを挙げまくる
  • あのとき、すなおになって御免なさいを言わなかった
  • 机の整理をしていない
  • 着ない服が、そのまま10年ある
  • 気に入りのシャツのボタンがとれたまま
  • スクワットを続けると言って4日でヤメてしまった
  • 英語の勉強しようと教材だけ買ってそのまま
  • ○○さんと会うのにドタキャンしてしまった

頭やココロが

すっからかんになるくらい

吐き出しみましょう。

 

記憶の陰に

かくれている事。

考えないようにしていること

「私だけのヒ・ミ・ツ㊙️」を

リストにします。

②リストを区別する

○・△・✖︎に分けます。

  • ○👉TO DOリストにあげるべきこと
  • △👉やれば済んでしまうのにやっていないこと
  • ✖︎👉今は必要ないこと。無視すべきこと

この時のポイントは

△にしたものは、速攻で解決してしまうこと。

 

✖︎は、今は考えないor将来的に無視すると決めること。

断つか、捨てるか、離れる。

かすみがとれたようにスッキリ

f:id:rasikusinaiG:20210222190514j:plain

気になる事リストを作って

頭の中を断捨離すると、かすみ

がとれたようにスッキリします。

魚の骨が喉にひっかかっていて、取れたような感覚にもなります。

 

いつもひっかかっていたこと

頭の隅にあっても、何もしなかったことなど

これらは、アナタの思考回路を

ちょいちょい邪魔します。

 

「何かイライラする。ムカムカする。あれれ・・わたし何に怒っているんだろう😟」

なんて調子。

f:id:rasikusinaiG:20210224100325j:plain

パソコンでも、データがたまったり、どこに何があるか

わからない状態になると

動きがにぶくなります。

 

気になっている事リストの中には

ペンディング中、考え中、一休みしている

など、要は

やる気がない、本当に必要な事ではないことが多い。

 

もちろん「悩み」は

人それぞれ、病気や生活、仕事など

深刻度も違えば、考え方や捉え方も違うので

自分由来のストレスを減らすことは難しいかもしれない。

 

しかし

困ったことに

意外と悩みを持つことに

慣れてしまっている自分もいます。

 

「悩みがないと、ボケっとしているように見られる現代の風潮」

に染まってはいけない!

悩みはないほうがいい。

ストレスはできるだけ捨てよう。

 

やれば済んでしまうことを放っておいたり

ひっかかったままにしておく事は

将来的にも、自分由来のストレスになる可能性があります。

 

脳やココロに

重荷を背負っていくことになります。

f:id:rasikusinaiG:20210224093359j:plain

だらしない自分

できない自分

うじうじしている自分

 

すぐできる事や

やろうとすればできる事を

やらないまま、詰まりを放っておくと

自分の人格否定にまで、いってしまうよ。

 

ストレスや自己否定の

雪だるましないようになることがあるので要注意!

 

それらの原因をあぶり出して

解決する。

 

もしくは、完全無視する。

「考えないと決める!」

この儀式を1年に一度くらいしておけば

自分由来のストレスは、たいがいのことが減らせられます。

頭とココロの断捨離

f:id:rasikusinaiG:20210224091311j:plain

「気になるリストの作成」ですが

できたら

第一回目としては

子どものころまでさかのぼってください。

 

自分由来のストレスは、小さい時の自分の在り方や

親との関係性などが原因になっていることもあります。

 

今さら、何もできないことも多いですが

まずは、気になっている事を認識するだけで解決することもあります。

認識する事で

今の行動や考え方を変えることもできます。

 

そして「捨てること」「忘れること」も大事です。

断捨離ですよ。

断つ

捨てる

離れる。

 

それを決めるのは、アナタ自身。

これをやらないままだと、いつまでも寝つきが悪かったり

詰まりがある関係など続いてしまいます。

 

頭もココロも軽くして

次に向かって

未来に向けて動き出しましょう。

 

《気になるリストが終了したらTO DOへ!》 

 

お役立ち情報となったら

ポチッと応援よろしく(^O^) 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村