らしくないblog

ビジネスで大きな成功をつかみ、そして大失敗。現在は沖縄でヨンナーw(のんびりユッタリ生活)を実現。時短カンタン栄養満タンなレシピ配信中です。

豚バラ肉のネギ塩チャーシュー

f:id:rasikusinaiG:20201213064329j:plain

糖質制限しているので

砂糖を使わない、豚バラ肉のかたまりチャーシューを作りました。

《目次》

豚バラ肉のネギ塩チャーシュー

チャーシュー、煮豚、ラフティー、角煮が大好きです。

豚バラ肉のかたまりを

けっこうな量の砂糖や調味料で煮込みます。

それが豚バラ肉の脂とマッチして美味しい。

 

でも糖質制限しているジイとしては

美味しくするのに、砂糖に頼れない😩

 

砂糖に頼らず「美味しい塩」

で美味しいチャーシューを作るのだ😋

▶︎材料(3〜4人前)

  • 豚バラ肉・・・500g
  • ゆで卵・・・2個
  • 岩塩・コショー・おろしニンニク・・・各適量(豚バラ肉の下ごしらえ用)
  • 片栗粉・・・適量
  • (●A  煮込み用のスープ材料)
  • A 岩塩・・・小さじ1/2
  • A おろし生姜・・・小さじ1/2
  • A にんにく・・・3かけ
  • A 水・・・200cc
  • A 酒・・・大さじ1
  • (●B ネギ塩ダレ)
  • B ネギ・・・1/4本
  • B 鷹の爪・・・少々
  • B 酢・・・小さじ1/2
  • B すりごま・・・大さじ1
  • B ごま油・・・小さじ1

👉このレシピ、塩が命!  

岩塩や沖縄の塩など美味しい塩をぜひ使ってください。

豚さんも喜ぶ、みちがえる煮込み料理、チャーシューになります。 

 

 

▶︎作り方

  1. 豚バラ肉のかたまりに岩塩・コショー・おろしニンニクをすり込んで、一晩寝かせておきます。
  2. 1に片栗粉をまぶしてフライパンで4面をしっかりと焼きます。バラ肉からじわじわと脂がでるのでフライパンにたまる脂をしっかりと拭き取り、除きます。これをシッカリやっておけば、すっきりとした煮豚とタレができるので重要!
  3. Aの材料をフライパンに入れて、おとしぶたをして弱火で10分ほど煮込みます。ゆで卵も一緒に煮込みます。
  4. 豚バラ肉を取り出して、煮込みに使った残っているスープにB材料を加えてタレを作ります。
  5. 豚バラ肉をカットしてお皿にもりつけ、ネギダレをかけたら完成です。

👉3のとき、豚バラ肉やゆで卵を転がしフライパンにあたる面を変えて

全体に味がしみこむようにします。

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20201213064403j:plain

豚バラ肉の旨味と美味しい塩で

すんばらしー

チャーシューができました!

ネギのチカラも借りていますが😋

 

煮込み時間も10分とは

思えない柔らかさ。

弾力のある、もっちりとしたチャーシューになりました。

まとめ 

f:id:rasikusinaiG:20201213093505j:plain

チャーシュー記事なのに

テーマをかえて、すみませんが「お塩」について

ちょっとだけ書かせてください。

 

お塩

なくては生きていけません。

体内には体重の0.3〜0.4%の塩分量があります。

 

なぜ体内に塩分があるかと言うと

  • 神経細胞や脳への刺激に「塩」はナトリウムイオンとなって必要です
  • 体内に入った「塩」は胃酸のもとになって消化を助けます
  • 「塩」はナトリウムイオンにかわり体内の細胞の維持に不可欠です

「塩」は、体内では作ることができません。

人類になる前、海に生きていた頃とは違うので、地上で塩を

摂らないと生きていけない。

 

できるだけカラダが喜ぶ塩

美味しいと感じる塩を使って、元気なカラダを維持しましょう。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村