らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

栄養満タンな乾物!時短テクニックでさらに便利

f:id:rasikusinaiG:20201130090640j:plain

「乾物」は健康志向の高い人

ダイエット中の人に最適ですが下準備に面倒😞

そんな人はレンチン活用です。

《目次》

乾物

両親の介護や自己の改造など

blog開設とともに

シュフ(主夫)生活が始まり1年となりました。

 

そんなこんなで・・・

「時短・カンタン・栄養満タン」をテーマに

料理をしています。

 

テーマ成就のため、助かっている食材が「乾物」

  • ひじき
  • 切り干し大根
  • 干し椎茸
  • 寒天
  • お麩
  • 高野豆腐

こんなところが我が家の常連です。

地味だけど、栄養価がスゴイ!

 

糖質制限者や健康志向が高い人にとっては

「糖質ゼロー」も心強い食材です。

 

それに信用ができる食材です。

防腐剤や添加剤など含まれず、生産工程が

見えやすい食材です。

生産地や生産者なども選択できます。

レンチン早ワザ・テクニック5選

f:id:rasikusinaiG:20201130082336j:plain

レンチンするだけで時間を節約できます。

乾物もどしや下処理

気分的には、時間をかけることで料理気分は高まりますが

栄養素や味わいにかわりがないとすれば、レンチン!

1)切り干し大根、ひじき

f:id:rasikusinaiG:20201130085108j:plain

  1. 水で乾物を洗って、汚れや異物などのぞいて乾物も手で揉んでおきます。
  2. 耐熱容器に入れて、乾物がかぶる量の水を入れます。
  3. ラップして、3分レンチンします。
2)干し椎茸

f:id:rasikusinaiG:20201130085533j:plain

  1. ざっと洗って、耐熱容器に入れます。
  2. かぶる量の水と、砂糖をひとつまみ入れて、2分レンチンします。
3)豆腐の水切り

f:id:rasikusinaiG:20201130085410j:plain

麻婆豆腐などで豆腐を水切りするのに、手間ですが

レンチンするだけで👍

  1. キッチンペーパーに豆腐を包みます。
  2. レンジで1分半〜2分、加熱するだけで水切りができます
4)やきそばの「蒸し」

f:id:rasikusinaiG:20201130084905j:plain

やきそばを作る時に、麺を蒸す必要がないので

ベチャッとしない艶のよい焼きそばに仕上がります!

  1. 麺が入ったまま、袋にすこし、切り込みを入れます。
  2. 電子レンジで1分ほど加熱するだけで、もっちり麺、そのままフライパンで炒めます。
5)トマトの湯むき

鍋料理やアヒージョなど冬人気レシピでも使いたいトマト。

湯むきがめんどーですがレンチンなら30秒。

  1. ヘタをとって、反対側に十字の切り込みを入れる。
  2. 耐熱皿にのせレンチン30秒。
  3. 冷水につけるだけで、ツルんと皮はむけます。

f:id:rasikusinaiG:20201130090133j:plain

まとめ 

旨味成分はたくさん。

もどせば何倍もの量になる。

長く保存できるのに、添加物や保存料つかっていない。

 

最近、うちの奥さんと

買い物に出かけることが多くなりました。

1週間分の買い物をするため、荷物運びです。

 

奥さんは「乾物」を高いと言います。

特に国産品。

 

でも、デモ、でも

たとえば干し椎茸、もどせば6倍になるんだよ。

干し椎茸1袋500グラムなら生しいたけの3kg分だよ。

 

めちゃめちゃ安いわけではないけれど

栄養価が増えてる。

長期保存がおまけとしてついてくる。

 

干してあるからと言って

どうも、ワリがあわない評価を受けている「乾物」

 

スーパーサイヤじいのアイデアとしては

「戻り率」をラベルにわかりやすく貼るといいと思う。

栄養価もつけて。

この椎茸は戻すと〇〇産の生椎茸、3キロ分です。

みたいな(^。^)

 

声を大にして言いたい😋

「乾物ってとにかく便利で健康的な食材です」

レンチンで時短して、さらに便利な食材にして

活用しましょう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村