らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

白雪姫とベーコン王子のサラダ

f:id:rasikusinaiG:20201020095123j:plain

冬に似合うサラダです。

リンゴは白雪姫

ベーコンは王子様

雪にみたてたカッテージチーズであわせてみました

《目次》

白雪姫とベーコン王子サラダ

f:id:rasikusinaiG:20201104091143j:plain

最近、食堂のオヤジと化している

スーパーサイヤじいですが

メニューのネイミング、お褒めをいただくコメントが多く

励みとなっています。

 

手近に手に入る食材で「記憶に残る一品」

引き続き、がんばります٩(^‿^)۶

 

本日メニューは

リンゴを白雪姫にみたてました。

お相手はベーコン王子(そんなやつおらんけどね(^O^))

舞台は雪(カッテージチーズ)ふりしきる冬です。

▶︎材料(1皿分)

f:id:rasikusinaiG:20201020095829j:plain

  • リンゴ・・・1/2個
  • ベーコン・・・3枚
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • オリーブオイル・・・小さじ1〜
  • レモン果汁(リンゴにかける用)・・・少々
  • レモン果汁(ドレッシング用)・・・小さじ1
  • 塩・黒コショー・・・適量
  • ミントの葉・・・適量

 

 

▶︎作り方

  1. 玉ねぎを水にさらす。
  2. リンゴを薄くスライスして、レモン汁をまぶしておきます。
  3. ベーコンをオリーブオイルでカリカリに炒めて、取り出します。
  4. フライパンに残ったオイルにレモン汁と塩、黒コショーを加え味をととのえドレッシングのかわりにします。
  5. 玉ねぎ、リンゴと4をボウルで和えます。

👉ドレッシングの作り方

f:id:rasikusinaiG:20201020095805j:plain

3でベーコンを炒める時に、オリーブオイルとベーコンを炒めた時にでる油

がドレッシングのかわりになります。

(※ベーコンにより脂ジュワー、ブシュー感は違うため

オリーブオイルの量はできるだけ少なくなるように調整してください。

ハイレベルなベーコンだとオイルはいりません(^O^))

 

ベーコンを取り出したあとに、塩と黒コショー、レモン果汁を足したら出来上がりです。

このサラダ、あまり冷やさずに食べるほうが美味しいです。

 

冷やして食べても良いですが、ベーコンもドレッシングも油@脂が

おいしいので、温かいうちに和えていただきます。

ベーコンを使うサラダ

サラダでお相手となる野菜のお味を引き出すのがうまい。

夏シーズンですが

ほうれん草とベーコン、にんにくで作ったサラダもいかがですか。

ほうれん草とベーコンのサラダはこちら

www.rasikusinaig.info

▶︎MEMO

f:id:rasikusinaiG:20201020101841j:plain

「高タンパク質」なベーコン・カッテージチーズと

「食物繊維」が豊富なリンゴ・玉ねぎの組み合わせはサラダとして最強レベル!

 

このサラダ食材のチョイス

他食材に比べて優れたところは以下です。

  • ベーコン・・・高タンパク質
  • カッテージチーズ・・・低カロリーなのに高タンパク
  • リンゴ・・・ビタミン・ミネラルが豊富で抗酸化力アップ
  • 玉ねぎ・・・辛味成分「アリシン」の殺菌作用・抗酸化力アップ

まとめ

f:id:rasikusinaiG:20201020095719j:plain

オニオンスライスとリンゴの薄切りカットが良いハーモニー。

ミントの葉の香りもピッタリとはまった。

ベーコンがガツンと、カッテージチーズがコクを出して

オーケストラ楽団のようなハーモニーのサラダになりました。

 

リンゴはそのまま生食や

スイーツで美味しいですが、サラダにも最適な食材です。

 

リンゴには、水溶性の食物繊維ペクチンカリウムポリフェノール

がたくさん含まれている。

腸内の有害物質を排除して、善玉菌の応援をします。

下痢や便秘の改善にも役立ちます。

 

「禁断のリンゴ」「毒リンゴ」

などと恐れずに毎日、たべましょうね^_^ 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村