らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

ヤムニョムちくわで友好

f:id:rasikusinaiG:20200914193036j:plain

辛くて甘くて独特な韓国味噌の醬(ジャン)

ヤムニョン。

日本がほこる食材の「ちくわ」で韓国料理を

フェイク!フェイク

国家間の問題にならない程度にパクってみます😋

《目次》

ちくわ

生食でもおでんでも磯辺揚げにしてもおいしい竹輪。

ちくわは、大きく分けて2種類あります。

 

キャッチ写真で使っている両端が白くて、真ん中が焼いてあるちくわと

下の写真、全体に焼き色がついている煮込み用のちくわ。

 

どちらも生で食べられますが煮込み用(全体がまだら模様で焼けている)は

成分をかえてあり、加熱すると美味しくなるように製造しています。

f:id:rasikusinaiG:20200915082248j:plain

栄養・成分

原料の魚や製造方法によって違いますが、一般的な焼きちくわ

の100g(細い竹輪3本くらい)あたり栄養素がこちら

  • エネルギー・・・120kcl
  • タンパク質量・・・12.0g
  • 脂質・・・2.0g
  • 炭水化物・・・13.5g
  • カルシウム・・・15mg
  • 鉄分・・・1.0mg
  • 塩分・・・2g

白身魚を原料にしているため、比較的に脂質は少なく

高タンパクな食品です。

練り物の宿命ですが、弾力性を出すため塩分量が多くなります。

 

数字ならべてもピンとこないので、細めのちくわ5本入りの1袋と

同等なカロリーやタンパク質量、糖質を調べてみると

栄養補助食品のプロテインバー1本と似たような数字。

 

ただし、ちくわの塩分量は、プロテインバーの5倍!

高血圧症、糖尿病などには注意。

単品で食べるよりも料理として他の食材とあわせ

ちくわの塩分を上手に使うと良い食品といえます。

なんちゃって・ヤムニョン

f:id:rasikusinaiG:20200915083152j:plain

ちくわと合わせる調味料を作っておきます。

韓国の醬(じゃん)ヤムニョンをフェイクした

なんちゃってヤムニョン。

 

本家は、しょうが・ネギ・にんにく・胡麻・とうがらし・干しエビ・りんご・味噌・アミの塩辛・・・・・・・・・・

もう大変な組み合わせ、配合で、それぞれの家庭やお店の味があるので

冷蔵庫にある食材でフェイクします。

▶︎なんちゃって・ヤムニョム材料(3〜4人分)

どの食材もインバクトやカラーが強いので、あまり配合や分量は気にせず

まぜると何とかなる味になります😋

  • 豆板醤・・・小さじ2
  • コチジャン・・・小さじ2
  • トマトケチャップ・・・大さじ2
  • お醤油・・・小さじ1
  • にんにく(チューブ)・・・2センチ
  • しょうが(チューブ)・・・2センチ
  • 料理酒・・・大さじ2
  • はちみつ・・・小さじ1〜好みで
  • 黒コショー・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1

※お子ちゃま用は、豆板醤を入れずケチャップ多め、はちみつ増にすれば良いですよ👍

ヤムニョン・ちくわ

f:id:rasikusinaiG:20200914201615j:plain

なんちゃって・ヤムニョンで糖質は多くなりがちですが

ちくわの塩分(旨味)とあわせたヤムニョンちくわです。

 

美味しいヤムニョンが、ちくわにシッカリと絡むように

ちくわに衣(バッター液)をまとわせます。

仕上げには、溶けるチーズも投入。

▶︎材料(3〜4人分)

  • ちくわ・・・2袋
  • 揚げ油・・・大さじ4
  • なんちゃって・ヤムニョン・・・150cc〜
  • ●小麦粉・・・大さじ2
  • ●水・・・大さじ1
  • ●卵・・・1個
  • 溶けるチーズ・・・2枚

●バッター液の材料

▶︎作り方

f:id:rasikusinaiG:20200914201716j:plain

1️⃣ちくわを適当な大きさに切って小麦粉と卵、少量の水をあわせた

「●バッター液」にまぜてフライパンに多めの油をひいて

揚げ焼きします。

揚げ物便利な「バッター液」作り方

www.rasikusinaig.info

2️⃣ちくわの揚げ焼きができたら、そのままフライパンに用意してある

「なんちゃって・ヤムニョン」をまわしかけて、炒めながら絡めます。

 

👉揚げ油ですが、揚げ焼きの時にちくわが吸収しますが、油が多く残るようなら

ヤムニョンを混ぜる前に、キッチンペーパーでしっかり吸い取ってください。

 

3️⃣最後にとっておきの秘策!

とけるチーズをかけて余熱で溶かします。

チーズタッカルビ(風)も楽しめちゃう。

白ゴマたっぷりかけたら出来上がりです。

なんちゃって・マッコリ

f:id:rasikusinaiG:20200914201633j:plain

フェイクついでに韓国のお酒「なんちゃって・マッコリ」

これ!

レモン缶チューハイに豆乳まぜて、さらにレモン汁を入れただけ。

酎ハイや豆乳の配合、アルコール度はお好みで( ◠‿◠ )

 

米を原料にする本家マッコリですが

なんちゃってマッコリは、焼酎と豆乳なので糖質制限者には

おすすめ・いいですよホドホドなら。

 

けっこうイケる

レモン汁の追加で、マッコリの乳酸菌っぼい

すっぱさもありーのトロッととろみもありーので

いい感じ。

 

韓国料理、マッコリのファンには先にゴメンm(_ _)mしておきますが

なんちゃって、ですから😋

雰囲気、雰囲気。

f:id:rasikusinaiG:20200914201655j:plain

本場の味

なんちゃって、フェイクだけでは申し訳ないので

本場の味、紹介しておきます。

 

スーパーサイヤじい、思うに

お酒や地元料理は、その風土や気候にあわせて生み出されたもの。

おいそれとはフェイクできません。

何と言ったって“水”が違う。

 

blogで、おちゃらけフェイクしていますが

本場のものは、リスペクトするものばかり。

 

国内や海外、飛び回ってきて思うのですが「食べ物やお酒の飲み方」

など知ると土地柄やお国柄、お人柄もすこーしわかってくる気がします。

 

文在寅(ムン・ジェイン)大統領も

竹輪、食べさせたら日本、好きになるかも(^O^)

菅総理大臣に仕切り直し!

“ちくわ贈答”提案してみよっかな。

 

人それぞれのキャラ、性格は生まれてきた後の

食べた物で大きな影響を受けると思います。 

 

カラダとココロは分離しているわけではないと思う。

「食のリンク」で色々な人と友好を深めていくのもいいもんですよ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村