らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

青汁のデザート!【青汁豆かん】

f:id:rasikusinaiG:20200816184927j:plain

青汁で夏向け、腸活向けのデザート。

《目次》

 

便秘の悩み

自分には全く縁がなかった便秘。

女性全般の悩みという認識はありましたが

身近なところにもトラブルが・・・

 

94歳の親父さん

何十年も便秘で悩んでいたらしい。

二世帯住宅なためトイレ事情も知らなかったのですが

時間をかけてもダメだった。

 

さつまいもを食べ続けているけれどダメ

便秘薬も続けているけどダメ。

 

「水溶性食物繊維」を多く含んでいる果物もあまり摂らないので

寒天を食べさせています。

と言うよりも、料理に粉末まぜて強制的に食べさせています。

f:id:rasikusinaiG:20200803101136j:plain

まだ1ヶ月程度ですが効果は、すごいようだ。

「水溶性食物繊維」注目です。

水溶性食物繊維を多く含む食材
  • 大麦
  • オーツ麦
  • 昆布
  • わかめ
  • ひじき
  • らっきょう
  • リンゴみかん
  • いちじく
  • 寒天

白米や、多くの野菜は「不溶性食物繊維」が多く含まれ、毎日の食事で量的にも

多く摂れるのですが、上記の「水溶性食物繊維」食品群は

食べる回数も量的にも少ない。

 

便秘解消の秘訣は「水溶性食物繊維」の摂取、摂取です!

今回の主役、青汁・寒天も「水溶性食物繊維」

青汁の効果

26年前まずい!」コマーシャルで一躍有名になった青汁。

今じゃ1000億円市場だそうです。

 

色々なメーカー商品があり様々な味や栄養素があるようですが

青汁は、ほとんどが「水溶性食物繊維」です。

食物繊維の黄金比はこちら

 

www.rasikusinaig.info

今回レシピは、水溶性食物繊維が多い青汁寒天を合体。

そして、タンパク質と不溶性食物繊維が多い豆乳

食物繊維のエサとなるハチミツ栄養価のかたまりです。

  

「腸活」スター食材を集めました。

夏休み、食べ過ぎのアナタに最適なデザートです。

f:id:rasikusinaiG:20200818201245j:plain

青汁豆かん

f:id:rasikusinaiG:20200817175641j:plain

材料(2人前)

  • 青汁(100cc用ステック)・・・2本
  • 水・・・50cc
  • 甘納豆・・・適量
  • キッコーマン豆乳(特農タイプ)・・・200cc
  • ハチミツ・・・小さじ1
  • 寒天・・・2g

作り方

冷やす時間はありますが、作業的には10分もかかりません。

特別な材料もないので、気軽に作れます。

  1. 鍋に水と寒天を入れて沸騰するまで煮て、寒天をしっかり溶かします
  2. いったん火を止めて、鍋に青汁パウダーと豆乳を追加して混ぜます。青汁のパウダーは溶けにくくダマになるためしっかり溶かします
  3. 冷蔵庫で冷やし固めて、お好きな形にカット。甘納豆をちらして完成

MEMO

f:id:rasikusinaiG:20200817175703j:plain

この青汁豆かん

抹茶ババロアのようです。

 

ハチミツや豆乳が青汁、青クサさを消して

京都、老舗の和菓子屋系です。

 

青汁や豆乳で味は違うと思うので

アナタ・オリジナルに挑戦してくださいね。

 

美味しい上に健康に良いデザート

騙されたと思って、ダマされてみて😜

本当にやってみてください。

《ヨーグルトとココナッツミルクの寒天はこちら》

www.rasikusinaig.info

感謝とお願い

blog開設以来、たくさん頂戴した「はてなスター」はげみとなり

ブログ継続することができました。ありがとうございます。

 

今回記事より「はてなスター」⭐️を外してました。

今後ですが「ブックマーク」「コメント」により、皆様とのコミュニケーションを

より深めたいため、ご意見・質問などいただけるとうれしいです。

 

気になる記事や気が向いた時でけっこうですので

意見交換などさせてください。

よろしくお願いします(^。^)

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村