らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

マンナンまぜそば第二弾【韓国ビビン麺フェイク】

f:id:rasikusinaiG:20200809161253j:plain

「マンナンまぜそば第二弾」 

韓国料理ビビン麺が大好きなのでフェイクします!

《目次》

マンナンまぜそば

f:id:rasikusinaiG:20200809145307j:plain

第二弾の「マンナンまぜそば

韓国料理のビビン麺の具材だけ、いただき。

 

ビビン麺、何と言ってもコチジャンがからんだ麺がサイコーです。

そば粉にデンプンをつなぎにしている韓国麺は、糖質もカロリーも高い。

 

「しらたき」のもっちり感で、できるだけ近づけます。

f:id:rasikusinaiG:20200810145636j:plain 

写真では「しらたき」が見えないので、作っている過程がこちら。

具材の下には、このマンナンそばが隠れていますよ。

f:id:rasikusinaiG:20200810145650j:plain

👉よく洗って水気をきった、しらたきとゴマ油コチジャンをからめます。

しらたきに水気があると、からまないので本気で水気をしぼってください。

手の中に入れて、両手でギュギュッと。

 

水分を残すと、タレや具材とのからみが

台無しになってしまいます。

くれぐれも、コンニャクくささをとったら、水気を切ってくださいね。

韓国ビビン麺フェイク

f:id:rasikusinaiG:20200810145716j:plain

材料

  • しらたき・・・1袋
  • きゅうり・・・1/2本
  • 豚バラチャーシュー(ハムや焼肉OK)・・・3枚
  • キムチ・・・適量
  • コチジャン・・・小さじ1〜大さじ1(好みで調整)
  • ごま油・・・大さじ1
  • 温泉卵・・・1個
  • 白ごま・・・少々

作り方

  1. しらたきのコンニャクにおいが残らないように、お湯や塩水でしっかり洗います。水気をしっかり切っておきます(これでもかと水気はきる)
  2. 1をコチジャン、ごま油で和えます
  3. 具材をかざりつけたら完成です

MEMO

簡単すぎて、ごめんなさいレシピでした。

味は、韓国コチジャンにおまかせで、甘辛さがチャーシューやきゅうりが

良いハーモニーとなります。

コチジャン」けっこう多めに入れてもOK。

 

ダイエット関係の数値はこちらです。

f:id:rasikusinaiG:20200808145301j:plain

糖質量(1人前)
  • しらたき1袋・・・0.2g
  • チャーシュー(3枚)・・・1.5g
  • きゅうり・・・0.8g
  • キムチ・・・1g
  • コチジャン・・・7g

糖質量の合計10.5g

カロリー(1人前)
  • しらたき・・・12
  • チャーシュー(3枚)・・・50
  • きゅうり・・・7
  • キムチ・・・9
  • コチジャン・・・20kcl

カロリー合計98kcl

 

本家ビビン麺だと糖質は80g、カロリーは450kclくらいあるので

1/5以下の数値です。

まとめ

f:id:rasikusinaiG:20200813080151j:plain

美味しくて箸が止まらない。

マンナンそばが不足すると思うので、しらたき2袋でもいいかもしれません。

「カロリーゼロですから😄」

「ZERO〜」

キュウリやキムチも増やして問題なし。

 

罪悪感ゼロ、お財布にも優しいマンナンまぜそば

こんなにカロリーも糖質量も無いとダイエットばかりに目が行きますが

どっこい健康効果もすごい!

 

こんにゃく・しらたきはグルコマンナンという食物繊維を含んでいます。

しらたきに含まれる、食物繊維は自らもつ水分と一緒に腸内を通過するため

便秘の解消にも役立ちます。

 

キムチ発酵食品と食物繊維がたっぷりな、しらたき・キュウリ

良質な資質であるチャーチュー

栄養素がしっかり摂れる「腸活」にも役立つメニューです。

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村