らしくないと楽

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

焼き鳥・アボカド&ハラペーニョ焼き

f:id:rasikusinaiG:20200726134023j:plain

「焼き鳥」ってオヤジたちには郷愁をそそるエレジーの世界がある。

おうち焼き鳥で、昔の思い出にひたってみました。

《目次》

アボカド&ハラペーニョ焼き

f:id:rasikusinaiG:20200728211119j:plain

オヤジたちにとって焼き鳥屋は「特区」のような場所。

メンズがつるんで焼き鳥で飲む場合は、残念ながら「ネガティブ話し」が多い。

活力につながればいいんだが、もっと凹む場合だってある。

 

コロナで外出もままならないし

カラダだけでもポジティブになる焼き鳥を、おうちで焼くことにしました。

材料

作り方

  1. 鳥もも肉を適当な大きさに切りわけて、粗塩をパラっとかけておく
  2. ズッキーニを半分にして、もも肉カットしたものと同じ大きさに切ります
  3. 竹串などに交互に刺します(一番下肉、頭はズッキーニの順番で)
  4. アボカド・マヨネーズ・ハラペーニョの酢漬けの汁をまぜてタレを作る
  5. 3に4のタレをぬります
  6. 5をオーブン(250度)で約30分、タレに焼き目がつくまで焼きます。

この焼き鳥、実は「ハラペーニを使いたくて作りました。

f:id:rasikusinaiG:20200723124505j:plain

トマトを器にして、入れてあるのもハラペーニョ

焼き鳥のタレにも、入っています。

バテ防止! 夏にぴったりの青唐辛子の酢漬けです。

f:id:rasikusinaiG:20200728211038j:plain

チーズ料理、アボカドなど夏野菜にぴったりな青唐辛子の酢漬けです。

色々なお料理に使えるのでオススメです!

ハラペーニョご紹介したのがこちらの記事」

www.rasikusinaig.info

 

焼き鳥の思い出

スーパーサイヤじいですが大学生のとき、商売をはじめたキッカケがあって

今でいう「サブスクリプション」のお世話になりました。

 

ブログ始めたばかりの時に書いた

じじいの思い出話しです。

自己紹介がてら、良かったらおつきあいください。

新宿でブーブー(じゃないブイブイ)言わせていた時の話しです。

www.rasikusinaig.info

 

《おうち生活を豊かに!おすすめサブスクリブション》

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村