らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

父による父のための「父の日」プレゼント!

p>f:id:rasikusinaiG:20200615110358j:plain

わけのわかんないタイトルでごめんなさい🙇‍♂️

じじいが何ですが・・・

「父の日」って母の日のついでのような感じ。

母にしたんだから父も。

 

SNSハッシュタグでも母の日の1/10だって(ハハは・・・ハハ( ̄∀ ̄))

 

父であり父もいるスーパーサイヤじいとしては

「ひがんでもいないし、さみしくだってない!」

ただ家族みんなで気持ちはふれあいたいよね。

 

「1年に一度くらいは😘」

「こんなのいいんじゃない」

親父自身による手作りプレゼントをコーディネイトしてみました。

《目次》

カプサイシン」と「ポリフェノール」で親父元気

オヤジやじじいが好きなもの、赤ワインとハイカカオのチョコレート

どちらもスーパーやデパートの売り場で

オヤジが買っているのをよく目にする。

「カラダのことを考えながらアルコールも甘さも味わいたいんだよな〜」

よくわかる。

 

オヤジが大好きなふたつを一緒に味わえる

大人のスイーツがこんな感じ。

父の日の夕食の後にみんなでいかが? 

f:id:rasikusinaiG:20200618122408j:plain

イカカオで甘くないチョコと赤ワイン(コンビニで販売しているフルボディー1本270円)

を組み合わせました。

作り方は簡単、両方まぜてゼラチン入れて冷やし固めるだけ。

チョコレート&ワインゼリー作り方

f:id:rasikusinaiG:20200618202607j:plain「高いワイン使っちゃダメだよ-」

f:id:rasikusinaiG:20200618202805j:plain

 

《材料1人分》

チョコとワインの合体だと固まりにくいので●ゼライチンは普通のゼリーより多めが良いです。

f:id:rasikusinaiG:20200618202456j:plain

これらを鍋に火にかけてチョコレートとゼラチンがしっかり溶けるまで混ぜて軽く沸騰させます。

器に入れて冷蔵庫で一晩、冷やします。

 

👉器に入れたまま出す場合は、好みの器で。

 

スパイシージャムの作り方

 こちらの記事を参考にしてください。

めちゃめちゃスパイシーでやんちゃなジャム!

脳内ホルモン「ドーパミン」がでまくること間違いない。

f:id:rasikusinaiG:20200610130153j:plain

www.rasikusinaig.info

スイーツよりチーズ好きのオヤジならこんなメニュー

クリームチーズや好きなチーズと組み合わせて、どうぞ。

チョコワインゼリーも甘くはないけど親父がチーズ好きだったら極上な「おつまみ」で

思いやってくれ👍

f:id:rasikusinaiG:20200618122634j:plain

スイーツもチーズのジャムがけも

見た目にだまされてはいけない。

「甘くない大人の味」

子供にはわからない「大人の父の日」にうってつけです。

ラッピングは考えてね

f:id:rasikusinaiG:20200610174556j:plain

このジャムはスイーツメニューととともに「父の日プレゼント」として

オヤジのつまみや「おうち料理」に使ってもらってあげて👍

ラッピングやジャムをいれる小瓶は「100均」で。

オヤジはがんばるよ

だれでも父がいる。

スーパーサイヤじいの父も93歳。

かくしゃくとして怖かったくらいの父も認知症が進み、赤ん坊にもどっていくようだ。

庭の樹木を勝手に切ってしまったり、近所に買い物をたのんでも帰ってこれなくなってしまった。

 

寂しくもあるが感謝と愛おしさしかない。

ワインとチョコレート好きの親父に「スパーイシージャム」で刺激をあたえてやろう😋

 

スーパーサイヤじいはこんなのも欲しい。

息子たちよブログ読んでくれよ!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村