らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

お麩があまっていたら麻婆麩(マーボーフー)

f:id:rasikusinaiG:20200517125901j:plain

最近はブログの「健康食メニュー」のネタ探し

1週間に一度の食材の棚卸しをしています。

色々な、お麩(ふ)があまっていた我が家。

 

「小麦粉」→「グルテン」→「糖質たっぷり」と糖質制限に「麩は🙅‍♀️

とかってに思い込んでいたがクグってみれば「さぁたいへん!」

「お麩」は健康ダイエットに向いていました。

 

《目次》

 

お麩の栄養

お麩ですが小麦粉やグルテンがイメージされ糖質量が多いものだと

思っていました。

たしかに乾燥させた麩は100グラム中、50g程度あるのですが

まずここがポイント!

 

乾燥した麩は、水分を含むと3倍以上。

だから100g中の糖質は、実質的には1/3  →20g以下。

 

乾燥した麩を100g分、調理したら300gは食べない☺️ 

 

糖質の問題だけではなく

「麩」は・・・

  • 低カロリー、脂質が少ない
  • 植物性たんぱく質が豊富
  • ミネラル分が豊富で代謝を助ける
  • 「味」がないからどんな料理でもあう
  • 麩の原料のグルテンペプチドは、鎮痛・血圧低下・胃液分泌をおさえる効果
  • コラーゲンの生成に必要な「プロリン」含有量は食品の中でトップクラス

マーボーフ(麩)ーを作る

ソイミート(大豆のお肉)を作り置きしているサイヤじいですが

作りおきがあったので

「車麩(くるまふ)」と組み合わせてマーボーフーにします。

用意するもの

f:id:rasikusinaiG:20200517103038j:plain

  • 車麩 50g
  • ソイミート 100g  👉ひき肉でいいですよ
  • 卵 2個
  • 豆板醤 大さじ1
  • 料理酒 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ1
  • 鶏ガラスープの素  小さじ1
  • ジャンツォンジャン(生姜味の調味料) 小さじ1
  • ネギ(冷凍)
  • トマト 半分

 

《ソイミート記事》

www.rasikusinaig.info

 

作り方

f:id:rasikusinaiG:20200517103433j:plain

1️⃣麩を水につけてもどします。(お湯だと5分くらい、芯がやわらくなるまで)

f:id:rasikusinaiG:20200517103455j:plain

 2️⃣もどした麩の水分をしっかりと絞ります。

溶き卵を吸わせるため、ギュギュッとしぼっちゃって。

f:id:rasikusinaiG:20200517103520j:plain

 

f:id:rasikusinaiG:20200517103541j:plain

 3️⃣溶き卵にしぼった車麩を漬け込みます。

10分もほうっておけば大丈夫(ムラがないよう注意)

 

今回、麩は車のまんま😄使いましたが

小さくちぎって使ってくださいね。

Sサイヤじい、とにかくブショーでおおざっぱなのでご勘弁。

f:id:rasikusinaiG:20200517103559j:plain

 4️⃣油をすこしひいて両面、パリッと焼きます。

f:id:rasikusinaiG:20200517103945j:plain

 5️⃣麻婆ダレを作ります。

水200cc、お酒大さじ2、鶏がらスープの素、豆板醤、ジャンツォンジャン(万能調味料)に

白ネギ(みじん切り)を加えて味を整えます。

片栗粉でとろみも先につけてしまいます。

f:id:rasikusinaiG:20200517103121j:plain

中華料理の時、ニンニクや生姜は、準備がめんどくさい。

ジャンツオンジャンはネギ油と生姜味の万能調味料。

これだけあれば、お醤油や塩など必要がなくなるので色々な【減塩料理】にオススメ!

 

f:id:rasikusinaiG:20200517103054j:plain

昨日に続いて急きょ「トマト」投入しました。

「色合いがさみしい〜」

それと「加熱しても👍とリコピン効果」を期待😄

f:id:rasikusinaiG:20200517103656j:plain

6️⃣ 完成!

「植物性たんぱく質の初夏の共演‼︎」

「大豆とペプチド効果のコラボや🧐」

f:id:rasikusinaiG:20200517103713j:plain

 

沖縄「フーチャンプルー」

沖縄に車麩が主役のフーチャンプルーという料理があります。

ウチナー(沖縄の人)はなじみの料理ですが、ナイチャー(内地)には

ゴーヤチャンプルーのかげでうすい存在。

 

出汁で食べる、麩と卵や野菜はたまらんですよ‼︎

「お麩」を

お味噌汁の具だけではなく食べるのなら

Sサイヤじい、イチオシは「フーチャンプルー」

 


沖縄県民が作る!簡単ふわふわフーチャンプルーの作り方!【沖縄料理】

 

 

車麩と麻婆をあわせた「マーボーフー」ですが

ムードだけは沖縄ということで😄

 

泡盛でのむさ〜 」

f:id:rasikusinaiG:20200517103729j:plain

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村