「らしくしない」と楽になる

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

ああ勘違いプロテイン⭐️ダイエットには必須だった

f:id:rasikusinaiG:20200314190039j:plain

《目次》

 

ああ勘違いプロテイン

マッスル系のダイエッターだけのものと決めつけていた「プロテイン

ですがだいぶ思い違いをしていました。

 

知っている人はスルー情報として

知らなかった人はダイエットに役立ててみて下さい。

 

スーパーサイヤじいのダイエット食の方針
  • できるだけ加工品を食べない、形のあるものを食べる
  • 自然のパワーを摂り入れる
  • 「腸活」になる食材を探して食す

 

これらのことをテーマにしてダイエット進行中ですが

体重の落ち方が停滞しております。

1週間で2キロくらい乱高下中。

 

健康重視とはいえ、体重計や鏡に映る

目に見える効果も期待したい。

 

と言うわけで

 

知り合いにマッスル系・筋トレで20キロ以上やせた

ダイエットのメンターがいるので「食事」について相談しました。

 

食事記録など

みてもらいました。

 

糖質制限にしてもカロリー制限にしても

ダイエット中は食事量自体が

落ちるため必要最低限の「タンパク質」が足りずに

エネルギーがうまくまわっていないようです。

燃費が悪いカラダになっているようです。

 

タンパク質をエサにしている筋肉量が落ちてしまうと

代謝が悪くなり

省エネ型のカラダになってしまうため、体重が思うように落ちなくなってしまうそうです。

 

メンターからのアドバイスは「プロテイン使っていますか?」でした。

「え‼︎ アスリート目指していないし、筋トレもいまのところ考えていないのですが・・」

 

ところがプロテインはダイエットに必須だとのこと。

アスリートしか関係ないと思っていた「プロテイン

プロテインで痩せられる方法」を教えてもらいました。 

 

 

f:id:rasikusinaiG:20200314190947j:plain

ダイエットにプロテインはマスト‼︎

メンターに言わせると「プロテインなくしてダイエットはならず」だそう。

まずプロテインは「タンバク質」です。 

筋肉強化のためムキムキや太るイメージだったのですが間違いでした。

 

ダイエット中に積極的に食べる

赤身の牛肉

鳥のササミ

イカやタコ

 

すべてプロテイン(=タンパク質)です。

ダイエット中は、これらのブロテインを積極的に摂らなければカラダのエネルギー源が

不足してしまいます。

 

せっかく糖質や脂質をおさえても、たんぱく質が不足するとカラダが機能しません。

肉としてプロテインを取るのか

粉末としてプロテインを補充するのかの違いです。

 

プロテインを飲んだからといってヤセることはないですが

肉や魚でじゅうぶんなたんぱく質が取れない、多くの人にとっては強い味方。

 

プロテインは一杯の粉末で20グラム相当のたんぱく質が取れます。

豚肉なら100グラム食べたと同量です。

 

ダイエット中にプロテインを使うメリットは他にもあります。

糖質制限でカロリー制限でも、食事量や回数を減らしがちなので

精神的に「お腹がすいたー」空腹感がたびたび襲ってきます。

 

そんなときプロテインは、けっこうな満足感が得られます。

最近のプロテインは、フルーツやヨーグルト味など糖質は極力おさえていても

味の良いものが多く出ています。

 

マッチョを目指す人用やダイエット用など

いろいろな商品があるので

自分にあったものを探すとよいです。

 

プロテインの分類

目的別に参考にしてもらうため市販のプロテイン分類してみました。

 

肝心なことは、自分のダイエットスタイルにあわせて

タンパク質、糖質などのバランスを確認して活用するのが良いようです。

糖質カットの食事にプラスするのであれば

糖質ゼロもあります。

 

 

おやつ代わりにする、食事がわりにするなど

計画的に活用するのが良さそうです。

 

フルーツ・デドックスの日

提案をしましたが、フルーツとあわせてオリジナル・プロテインを作るのも

楽しみにしてはどうでしょうか。

www.rasikusinaig.info

プロティン摂取の注意点

f:id:rasikusinaiG:20200314190925j:plain

ダイエット中にプロテインを活用する場合の注意点です。

 

炭水化物や脂質の多いタンパク質の

かわりにプロテインを摂ると、食物繊維をとる機会がぐんと減ってしまいます。

意識して食物繊維をとるようにしましょう。

 

www.rasikusinaig.info

 

プロテインはあくまで、タンパク質不足のサポーターとして活用。

ダイエットは、腸内環境を整えて健康状態を

継続させないと意味がありません。

 

  

ランキング参加中

応援クリックよろしくです(^。^)

にほんブログ村 ダイエットブログ 生活改善ダイエットへ
にほんブログ村