「らしくしない」と楽になる

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

4月から生きていくための断捨離

今週のお題「卒業」

f:id:rasikusinaiG:20200311085715j:plain

《目次》

 

 卒業とは断捨離そのもの

断捨離は「モノ」「コト」「ヒト」にわけて行うと効果的に整理できます。

  • 何か(誰か)を断つ
  • 何か(誰か)を捨てる
  • 何か(誰か)から離れる

 

何(誰)にするかはあなたが決めなければいけないこと。

もちろん

何(誰)も断たなくても

捨てになくても

離れなくても

それもあり。

 

4月は人生でステージがかわるタイミングが多いです。

行動的になれる季節です。

過去への見直しをかけてみる良い機会です。

 

断捨離は「モノ」だけではなく

「コト」と「ヒト」で行うと自分が楽になります。

楽になると言うことは、逃げることではありません。

 

自分が時間やパワーの点で楽になると

本当に自分がやりたいこと、望んでいることをクリアにする余裕がうまれます。

 

私ごとですが

昨年の3月に会社倒産をして経営者から一個人として出直しているスーパーサイヤじいです。

f:id:rasikusinaiG:20200311154703j:plain 

自分が望むも望まないも

「断捨離」は仕事だけにはとどまりませんでした。

色々なものから卒業をせざるを得ませんでした。

 

すべてが人生で与えられた宿題だと思い、ひとつひとつ片付けていこうと思います。

今回の卒業=断捨離については家や車などの「モノ」については省きます。

  • 家族
  • 友人
  • 健康
  • 仕事のコトやヒト
  • お金

 

これらのことで

コトやヒトの卒業=断捨離を行うと、自分に時間も気持ちにも余裕や生まれます。

 

いっときの感情や、まわりによく見られたいというような上っ面の状況に

まどわされることがないので自分に正直になることができます。

 

コトやヒトの断捨離を行う前は

たくさんの人の顔色や、起きると予想される事を考えて、ああでもない

こうでない

こうなったらどうしよう

 

と頭が混乱します。

それを自分では頭の回転がはやく動いていて、イケてるんじゃないか

くらいに思っていましたが

それは思い違いで、ただフリーズしていただけ😹

 

ところが

断捨離をすると余裕やゆとりを生み出します。

断捨離をすると良いことがたくさんある

モノだけでなくコトやヒトの断捨離を行なったあとは

悩み事の対象がぐっと減りモヤモヤが無くなります。

 

クリアにシンプルに考えることができます。

聞いている話も、すんなりと入ってくる。

喋るときも、まくしたてる必要がなく自分の気持ちに素直に話すことができます。

 

断捨離する前には、こんなこと言ったら嫌われるから

ヤメておこう

 

ということも、相手に嫌な思いをさせずに話すことができます。

話したとしても、こちらの気持ちが伝わって意外と良い方向になったりもします。

 

私の場合は、強制的な断捨離もあり

モノに関しては倒産や破産によって全財産を対象に

強制的にミニマリストになりましたが😭

 

人それぞれのタイミングで

モノやヒトからの卒業=断捨離を行うことは

大事なことではないでしょうか。

 

モノだけでなく「コト」や「ヒト」も断捨離

誰もが学校を卒業して成人したあたりから区切りの儀式がありません。

自分も周りの人も、区切りがないので

コトやヒトの断捨離が行えずに生きていくことが多い。

 

成長していないとも言えます。

人生のおりおりで「卒業式」を行うことは良いことです。

 

卒業=断捨離はネガティブなことではなくポジテイブにとらえるほうがよい。

 

「モノ」の場合には買いすぎた

ムダにしている

捨てられない

など物質的な損が、イメージとなるためネガティブに考えがち。

 

しかしコトやヒトに関しては、このように考えることができます。

f:id:rasikusinaiG:20200311154813j:plain

 

モノやヒトの断捨離
  • コトやヒトを断つ =自分自身を成長させるために、その時の自分の価値観とあわないコトやヒトは自分から絶つ。意識して相手を気にしないレベル。
  • コトやヒトを捨てる = 「お金」の利害関係、損得関係だけのつきあいのコトやヒトに関して何度となくトラブルやマイナスがあるのであれば、つきあいや行いを完全に止める。
  • コトやヒトと離れる = 自分に余裕をもつためにコトやヒトと離れる。ゆるい感じ。

 

人は誰でも相手やまわりによく見られたいと思いますが

意外と、自分が考えているほど相手は気にはしていません。

 

なのに

それによって自分のストレスになり心身を痛めていてはバカバカしいと思わない?

未来にむかって、とっておきたいチカラが「断捨離すべきモノやヒト」に奪われてしまいます。

 

スーパーサイヤじい

この1年の「コトやヒト断捨離」経験ですが

このようなことをしました。

この1年で実行した断捨離 

◻️ヒトの断捨離

  • スマホ電話帳から本当に必要なデータ以外は消す
  • SNSでむやみに友達を増やすことをやめる
  • お中元、お歳暮、年賀状を最小限の最小にする
  • おつきあいだけの集まりや会合に出ない

  

◻️コトの断捨離

  • パソコンのソフトやアプリを必要最小限にする
  • ポイントや会員などのカード登録を最低限に減らす
  • 惰性で続けていた趣味をやめた
  • テレビを見るのをやめた
  • 目的のない買い物やコンビニに行くのをやめた

 

昨年の12月に始めたブログですが

「価値観の見直し⭐️習慣の断捨離」をテーマとしています。

 

このブログでは

「長年のデブをやめる」「自分の健康を医者や薬だけに頼るのをやめる」「カラダに悪い食べ物はできるだけ食べない」「ムダなお金を使わない」

 

今のところは

これらのことで皆さんと有益になる情報が共有できればと考えています。

 

今、私はフリーランスとして働くので

人と会うことも少なくなり

現実問題として、お金が無いので

コトやヒトの断捨離ができるのでは・・

 

と言う見方もあると思いますが

それは結果的にはそうなっているとしても

コトやヒトの断捨離は、決してマイナス的なことではないです。

 

惰性で生きていてはもったいない 

ビジネスもプライベートでも忙しく

やることが山ほどあったとしても、幻のようなことが多いことにいずれ

気がつきます。

 

断捨離は、人生に余裕をうみだして

本当に自分が大事なことに向かって時間やお金、パワーをかけられる

キッカケが生まれます。

 

ストレスのほんどは人間関係だと言われています。

そうであれば、本当に大事な家族や友人との時間を作り

大事なコトをたくさん経験したほうが良いに決まっている。

 

1年かけた断捨離で

思っていることですが断捨離は

ネガティブに考えれば、そのような結果になります。

 

しかし自分の価値観をしっかり持って

ポジティブに考えれば、良い結果が得られると思います。

 

断捨離リストを作る

ネガで行う断捨離はまったく意味がありません。

 

まずは「自分の価値観で作る断捨離リスト」を作るべき。

そんな自分の価値観や考え方の整理できるオススメ動画あります。

参考にしてみてください。


風呂の中の10分で人生変える方法

 

不安を見える化することで

断捨離も実行やすくなります。

www.rasikusinaig.info

 

まとめ

このウィルスが巻き起こしている世相は

社会全体で「モノ・コト・ヒト」の断捨離をしなさい

と言われている気がしてなりません。

 

自分だけの時間を作れば作ることができます。

大事なヒトやこども達と過ごす時間も多くなっているのであれば

いっしょになって

モノ・コト・ヒトのそれぞれの断捨離を書き出してみましょう。

 

リストにするだけでもモヤモヤが減ってスッキリすることも

たくさんあります。

 

この世にいる時間は限られています。

 

ノートの書き方の本を買っても

【DOリスト】を毎週書き直してみても前には進みません🙃

 

この3月

自宅に子供達や大事な人といる時間がたくさんできました。

みんなで、おもいきって断捨離 断捨離‼︎

 

「この世のことはこの世で解決」

f:id:rasikusinaiG:20200311155446j:plain

 

モノ断捨離も効果的に。

 

ランキング参加しています。

応援クリックよろしく笑い(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村