らしくないblog

価値観の見直し⭐️自己改造をもとに心身とも楽になる情報を発信します

カラオケで自律神経失調症がかる〜く なる理由

f:id:rasikusinaiG:20200302112420j:plain

この数年間ですが「自律神経失調症」とやらに手をやいているスーパーサイヤじいです。

自律神経失調症」とは脳や心臓など検査しても身体の不調の原因が特定できない

病気のような症状をさすものです。

 

抗うつ剤など使う前にできることをやってみる‼︎

今回記事では「自律神経をととのえるカラオケの効用」についてです。

《目次》

自律神経失調症

f:id:rasikusinaiG:20200302114519j:plain

多様な価値観で人間関係にストレスがある

テクノロジーの発達により世の中の仕組みがかわる

刻々と自然環境が悪化するなどで

 

誰もがストレスをかかえやすい現代では自律神経が乱れることが多くなっています。

 

状態や程度の違いはあっても、症状に悩まされている人は多い。

 

交感神経アクセルの役目として活発な活動で働く神経系統。

副交感神経は休息や安定安心などのリラックスをつかさどるブレーキの役目です。

 

生命維持をするための大事な神経系統ですが困ったことに自分でコントロールができません。

「心臓さん、少し止まってて」

「省エネモードにつき呼吸を2時間ほど止めておく」

なんて言うわけにはいきません😚

 

アクセルとブレーキがうまくバランスをとっていれば活発な活動もできて

リラックスする時には、しっかりと身体も休めることになります。

 

アクセルの効きがわるい車では、調子が出ないし

ブレーキの効き悪ければ、ダラダラと走り続けて疲労こんぱいとなってしまう。

 

私は他人からの評価としても相当なポジティブ思考、明るいタイプの人間ですが

この数年間、仕事も私生活もストレス過多となりこんな症状が続いています。

 

  • 動悸や息切れ
  • 頭痛が慢性的に続く
  • 全身が痛い
  • 耳鳴りが続く
  • 発汗がとつぜんに
  • 片方の顔面が痙攣する
  • 爆睡したり寝られなかったり睡眠の質が不安定
  • 感情の起伏がはげしい

 

スーパーサイヤ人のように「復活」するためには

身体の不調を放っておくわけにはいきません。

自立神経失調症は、体調の不良や改善が数値でわかることが少ないので困っています。

 

自律神経の乱れや肥満は、食べるものが大きく影響するので

昨年末から「健康ダイエット」ということで、みなさんとも情報を共有化していますが

食べもの以外でも効果的なものは何?

 

カラオケが「自律神経をととのえる」エビデンス

f:id:rasikusinaiG:20200302114444j:plain

最近テレビでもサウナーと称して「ととのえる」と使いますが

脳内ホルモンによってトランス状態、瞑想状態になることで身体の状態を整えます。

 

カラオケですが同じような効果が期待できます。

カラオケを歌うと気分がスッキリするエビデンス(科学的根拠)があります。

www.jp-life.japanpost.jp

実験内容はかつあいしますが

心身にストレスを感じると「コルチゾール」というホルモンが副腎皮質から分泌されます。

ストレスから待ってくれる。

ストレス・ホルモンと呼ばれるものです。

 

このコルチゾールの働きをカラオケで唄う前と後で比較すると

ストレス・ホルモン量が減って気分が明るなり、ネガティブな感情も改善するというのです。

 

歌うことで唾液が増えます。

 

副交感神経はリラックス状態のときに優位になります。

緊張時にノドがかわくのは交感神経が優位になっているから。

 

歌うことで唾液の分泌がよくなって副交感神経によりリラックス状態が

生まれるわけです。

 

疑問があるのは・・・???

歌が苦手な人やキライだったら逆効果ではと思いますが

この実験によると、歌が苦手な人もコルチゾールが減る効果がありました。

 

それは表情筋が動くことにより

笑ったり表情をつくることにより感情がポジティブになるようです。

 

古代からある「祭り」は祭祀的なものだけでなく

コミュニケーションをかねて

飲んで唄って踊って

人々の健康、若返りなど絶大な効果があったのでしょうね。

 

どうやら

楽しい時、悲しい時でも歌うことでストレス(ホルモン)を減らすことができるのは

本当のことのようです。

 

それと・・・

ストレスを減らしたい目的であれば1人カラオケ

が良さそうです。

 

思い切り、表情をかえたり大きな声で

少しくらい音を外しても大丈夫にしておけば

他人を意識することなく余計なストレスも

ありませんからね。

 

「家カラ」も良いですね(^。^)

[rakuten:askrtech:10000018:detail]

カラオケ以外で「ととのえる」

カラオケ以外にも自律神経を整えるのに良いとされるもの5選です‼︎

  1. 深呼吸 👉呼吸は自律神経をコントロールできる唯一の手段
  2. 姿勢(スマホ猫背)をなおす 👉肺を圧迫しない姿勢をして呼吸を楽にする
  3. 映画やスポーツ観戦でなどで感激する、泣ける 👉涙や表情で幸せホルモンを出す
  4. サウナで整える

     以前ダイエット視点の「食べ物で自律神経を整える」記事があるので参考にしてください。

    www.rasikusinaig.info

     

  5. 音楽でリラックスする

  みなさんも知ってのとおり自分の好みの音楽はリラックス効果があります。

  活発にするも安らぐにも使える音楽ですが

  リラックス効果は歌詞のあるものより無いのが効果的です。

  

  今はシニア向けや年寄りらしくない年寄りが増えています。

  私の好みですがJAZZヒップホップ

  ゆったりとラグジュアリーで年寄りくさくない。オススメです‼︎

matome.naver.jp

 

 

誰もが自律神経を乱す機会が増えています。

ストレスを貯め続けずに自分のチカラで調整していくことが良いです。

薬を処方され飲み続けると、自分で治す治癒力は衰えてしまいます。

 

ストレスと戦わずに楽に生きる方法を探しましょう。

 

ランキング参加しています。

役に立った情報だったら応援よろしくです。(^。^)

にほんブログ村 ダイエットブログ 生活改善ダイエットへ
にほんブログ村